女性心理講座

すぐヤレる女を出会い系で探すときのチェックポイント

すぐヤレる女を見つけるなら、当然、出会い系サイトを使うのが最短ルートです。

が、女性だってバカではないので
「ヤリたいんだけど、今日どう?」と聞かれても100%断わるに決まっています。

自分の欲望をストレートに伝えても、目的は叶わない。もしそれが叶うなら、世の中の男性全員がヤリチンになれます。

ヤリたくて仕方ない時こそ、股間ではなく、脳みそで考えることが大事。そして、最短距離でヤレる女を捕まえて、あわよくばセフレになってもらうことがゴールです。

この最短距離の走り方をこれから話していきます。

最短距離の走り方がわかれば、多くの女性とセックスができるようになりますし、その中からセフレになる女性も出てくるでしょう。

ヤリたい時にヤレる環境、しかも毎回違う女性とヤレるなんて想像したことありますか?

股間で物事を考える男性より、ほんの少し頭を使うだけで、それが可能になるのですが、具体的なお話をする前に、大切なポイントに触れておきたいと思います。

すぐヤレる女とは?

  • 寂しくて仕方のない女性
  • ヤリモク男が避ける女性

この2つのポイントのいずれか(両方満たすのがベスト)に当てはまる女性のみを狙うことが、ヤレる女性を見つける上で、とても重要です。

それだけのことでヤレる確率が格段に上がります。

バカな男と同じことをしないように、僕らは賢く、頭を使ってヤレる女を手に入れましょう。

寂しくて仕方のない女性を狙う

寒くなると人肌が恋しくなると言いますが、女性は寂しくなると人肌が恋しくなる生き物です。

なので、寂しいであろう女性、しかも極度に寂しがってる女性は、どうゆう女性かを突き詰めていくと答えがくっきりと浮かび上がってきます。

この3種類の女性は、ヤレる可能性が高いので、積極的にアプローチしていきます。(出会い系の検索機能を使えば、すぐ見つけられます。)

アプローチの時に大事なことは、たったの2つ。

  • ヤリモクであることを隠すこと
  • 女性の警戒心を解くこと
  • 以上になります。

    前述した通り

    ジョナサン
    おいら、ヤリたくて仕方ないや〜!

    と女性に言ったところで、秒速で断られて終わりです。

    まずは何とかして2人で会うところまでたどり着く必要がありますので、あくまで恋人探しや友人探しの体で近づくようにすると良いです。下心は徹底的に隠してくださいね。

    警戒されると、ブッチされますので、女性の気持ちになって誠実な男を演じてください。

    また、後ろ姿や、目を隠してでも良いので、プロフィール画像は絶対登録すること。そして自己紹介文も履歴書を書くつもりで、しっかりと書き込んでください。

    そうするだけで、女性の警戒心がぐっと和らぎます。

    警戒心が揺らげば、デートまでたどり着くことが出来ますので、後は一緒にお酒を飲み、その場でさりげなくボディタッチを繰り返してください。

    元々人肌が恋しくて仕方のない女性なので、その気になるのも早いのでご安心を。ボディタッチをすることが大事なので、欠かさずおこなってください。

    ここまで読んで、面倒くさいと感じた人もいると思います。

    人間が相手ですから100発100中というわけにはいきませんが、確実性を上げたいのであれば、人妻一本に狙い撃ちしてください。

    人妻が最も男性のチンポに飢えて悶々としているので。

    そもそも旦那がいるのにも関わらず出会い系に登録しているわけですから、セックスに前向きなのは当然です。

    ただ、人妻は年齢層が高めになりがちなので、若い女性とヤリたい人には向いていませんが、30歳〜35歳の女性でも全く問題ない!という男性なら相当楽しめます。

    ここまでのポイントをおさらいしておきます。

    POINT人肌恋しい3タイプの女性を狙って行きます。アプローチの際はヤリモクであることを隠し、誠実に振る舞うこと。(ヤリたくて②仕方のない女性はそうそういません。)

    ヤリモクが避ける女性を狙う

    次に大切なのは、ヤリモクが避ける女性を狙うことです。

    「あっ?どうゆうこと?」

    と疑問に感じるのも無理がありませんので、解説します。

    前述したとおり、ヤリたくて②仕方のない女性は、そうそういません。

    出会い系に登録していると言えども、根はか弱い女の子なので、危険な臭いがする男性を警戒して近づこうとしません。

    でも、出会い系に登録している男の9割はバカだから、下心を隠さずストレートに「ヤラせてくれ。」と言ってしまう。

    そんなバカ丸出しのメールが1日何十通も届いたら、そりゃ女性もうんざりするわけです。

    では、どうやって防御するかと言うとプロフィール欄に「エッチ目的拒否!」と言う様な言葉を書いて、ヤリモクの男を弾き出します。

    この隙間を徹底的に狙っていくと、最高に甘い汁をすすれるんだ。

    ヤリモク野郎は「エッチ目的拒否!」という言葉を聞いて、コンタクトを取るのを控えます。(ポイントの無駄遣いになりますしね。)

    そこにまともな(風な)男性が刺さってくると、ヤリモクに囲まれていた女性からすると、そりゃ誠実な男性に感じるのです。

    結果、上手くコンタクトが取れるわけですから、デートに連れ出せる確率も上がり、ヤレる確率も上がるという流れができるのです。

    「エッチ目的拒否!」は、ヤラないと言っている訳ではありません。

    何度も申し上げている通り、スタートからムラムラしている女性は、ほぼ皆無です。(人妻は例外になる場合有り。)

    ボディタッチや身体の接触を繰り返して初めてムラムラし始めるのであって、目指すべきは、そこです。

    そこが最短距離を走る秘訣であって端折ってはならないキーポイントなのです。

    POINTプロフィールに「エッチ目的拒否」と書いている女性はヤリモク男が近寄らないので可愛くても競争率が低くなる。そこを狙って行くと、可愛い女性を拾える可能性も上がります。

    股間ではなく脳みそで考えることがヤるための最短距離!

    ここまで話して来たことは、別に特別なことでも何でもありませんし、冷静に考えてみれば誰でもたどり着く答えです。

    でも、多くの男性がたどり着けないのは、ヤリたい衝動が強すぎて、勢いで女性をねじ伏せようとしてしまうことです。

    出会い系に登録している女性でも身の安全が第一に決まっています。危険な男性とのコンタクトを避けるのは極々当たり前の行動です。

    勘違いしてはいけません。

    出会い系に登録している女なんて、頭空っぽなんだろ?と、たかをくくっているかもしれませんが、男性が思ってるほどバカじゃありません。

    ですから、股間で考えるのではなく、脳みそで考えることがヤるための最短距離だと、一貫してお話しさせていただきました。

    毎週末、セックスチャンスがある人生って最高じゃないですか?

    今までは辛くてしょうがなかった月曜日の朝も、週末にセックスチャンスがある!と思ったら、めちゃくちゃやる気が出るはずです。

    このセックスチャンスの数を合コンで増やせと言われても、到底無理。絶対に無理。神に誓って無理。

    それを可能にしてくれるのは、出会い系サイトだけなんです。

    >>女性多数!一番効率の良い出会い系はこちら<<

    ジョナサン

    ジョナサン

    投稿者の記事一覧

    皆さんの恋愛や婚活の悩みを少しでも解決できればと思っています。拙いブログですが、末永く見守ってもらえればと思います。

    関連記事

    1. 恋愛経験がない男を女性はどう思うのか?
    2. デートに来てくれる女の子は脈アリ?
    3. ワンナイトラブをする女性の心理
    4. 婚活→初デート後に連絡がこなくなったときは諦めるべきか?
    5. 2回目のデートを断る女性の心理
    6. 既婚男性ってぶっちゃけモテるの?僕の体験も交えてお話しする。
    7. モテる男の特徴はコレ!
    8. 毎日LINEをしてくる女の心理は至極単純だ!
    PAGE TOP