恋活講座

ブスでも彼氏をつくる方法

まちるだ
ブスな私はどうやって彼氏をつくったら良いの・・・?

とお悩みですか?

そもそも本当のブスはブスであることすら自覚しないので、この記事に辿り着くことさえ、ありません。

友達にはっきりと『あなたブスやなぁ〜!!!』と言われたことはありますか。

見知らぬ人とスレ違っただけでクスクスと笑われた経験はありますか。

見た目を理由に友達にイジメられたことはありますか。

もし、経験がないなら、あなたは目ん玉が飛び出るほどのブスではないでしょう。

仮にあなたが、目ん玉が飛び出るほどのブスでも、彼氏は出来るんです。

街行くカップルをジーッと観察してみてください。

美男美女のカップルなんて、ほとんどいないはずです。

中には『なんでこんなブスに彼氏がいるんだ!?!?』と仰天するような女性もいるはずです。

しっかりとした手順、方法を取れば、ブスでも彼氏は出来ます。

目ん玉が飛び出るようなブスでも彼氏は出来ます。

別に魔法でも何でもありません。

男性の恋愛観や、女性に求めるものを正しく理解すれば誰でも彼氏は出来るんです。

この記事でわかること
  • ブスでも彼氏をつくる具体的な方法
  • 彼氏が出来るブスと出来ないブスの違い
  • 成功確率の高い異性との出会い方

ブスが彼氏をつくるためにできること。

自分に釣り合った男性を狙っていく

『男は顔で女性を選ぶ』

この言葉は事実です。

もちろん『顔だけ』ではないですが、美人であればあるほど男性からモテるのは間違いありません。

街中のカップルを見たらわかるとおり、イケメンの彼女は決まって美人だし、美人の彼氏は決まってイケメンです。

イケメンは恋愛偏差値が高いので、幅広く女性を選ぶことが出来ます。

勉学で例えると、東大に入学する力を持っているようなものです。

東大に入る学力があるのに、あえてレベルの低い大学に入学する人ってあんまりいないですよね。

恋愛も同じで、恋愛偏差値の高い者同士(イケメン&美女)がまずくっつきます。

この基本を理解せずに

まちるだ
絶対にイケメンをゲットしたるでー!

と意気込んでも99%失敗します。

失敗し続けて自信を喪失、ついには恋愛そのものが怖くなる・・・なんて悪循環にハマってしまう人もいます。

そういった悪循環にハマらないためには、自分に近いレベルの男性、つまり美女を落とす実力がない『フツメン』を狙っていくと良い。

もちろん、ブスな女性が100%、イケメンと付き合えないわけではありません。

でも、確率はかなり低い。

厳しいことを言うようですが、あなたに時間の浪費をしてほしくないんです。

失敗を積み重ねて自信を失ってほしくないんです。

そうならないためには、自分と釣り合いの取れる男性を狙うのが一番。

と言うと
『自分と釣り合いの取れる男性って、何を基準に選べば良いの?』とのツッコミを受けます。

答えとしては『数人の男性とお付き合いすればわかるよ。性格は違っても顔のレベルは大体一緒だから。』と言った感じです。

が、数人と交際できてるなら苦労してねぇよ!と更にツッコミを受ける・・・

その場合は、婚活パーティ(合コンみたいなものです。)や街コンへの参加、またはマッチングアプリに登録してみてください。

すると、コンタクトを取ってくる男性が必ずいます。

コンタクトを取ってきた男性のレベルを平均した結果が、あなたが狙いやすい=成功確率の高いゾーンになります。

自分に釣り合ったゾーンの男性を狙い撃ちしていくと、彼氏が出来る可能性がグッと上がります。

ネガティブにならない!ネガティブなブスは100%モテない

『私ってブスだからさ・・・』
『私みたいなブスが合コンに居たら迷惑かな・・・』
『どうせ陰では私のことブスブスブスってバカにしてるんだ・・・』
『恋愛して傷つくなら、仲のいい友達とワイワイしていたほうが幸せ』

なんてネガティブなことばかり考えていると、表情も暗くなるし、行動も消極的になります。

自分に自信のない人は美人でもモテません。

『私ってバカだからさ・・・あぁ・・・どうしよう・・・』

と、しどろもどろの女性がいたら美人でもウザいし、キモいです。

美人ですらドン引きなのに、ブスが同じことをしたらどうなると思いますか。

ドンドン引きされるに決まっています。

自分の欠点をネタにしろと言いたいわけでも、『私って可愛いからさー!』とナルシストになれと言いたいわけでもありません。

とにかく笑顔を絶やさず、明るく元気に振る舞ってください。

男性に話しかけられても、にらみつけちゃダメですよ。

しっかりと笑顔で明るく受け応えしてください。

恋愛経験が少ないがために自信がなくなってしまう気持ちもよくわかります。ネガティブになる気持ちもよくわかります。

でもネガティブじゃダメなんです。だって、ネガティブなブスが好き!なんて男性はいないのですから・・・

ネガティブかポジティブ、どちらがモテるかと聞かれれば、100人中99人が

ジョナサン
ポジティブな女性!

と答えるでしょう。

美人じゃない女性がモテるために、ポジティブさは絶対条件と言っても過言じゃありません。

精神論を語るようですが、それくらいネガティブさは恋愛において不利に働くのです。

メイク、髪型はバッチリ整える!

『ブスがばっちりメイクや髪型を決めると笑われそう・・・』と悩むことはありません。

むしろ、メイクや髪型を疎かにしているブスのほうが笑いものにされます。

男性は女性に清潔感を求めます。女性が男性に求める以上に清潔感を求めるんです。

理由は簡単で、男性にとって女性とは

  • 良い匂いがしそう。
  • 部屋綺麗そう。
  • うんこしなさそう。

こんなイメージなんです。バカみたいな話ですが、結構大マジです。

ですから『女子校の実態』がネットで取り上げられると、男性陣はゲンナリします。

女性からすると『いや、女なんてそんなもんだから。だらしない生き物だから。人間だから!』って感じなんでしょうけど、男からすると衝撃なんです・・・

ブスであろうと何であろうと、女性である以上、見た目には最大限の配慮をすべきです。

以前『ナチュラルメイクが男性に人気と聞いた。化粧は薄いほうが良いんでしょう??』と質問された女性がいましたが、それは美人に限った話です。

ブスと自覚があるならガッツリ化粧してしまって大丈夫。

文字通り、”化け”ましょう。

まちるだ
すっぴんを見られたら幻滅されそう・・・

そんなこと気にする必要ないない。

すっぴんを見せる頃には、あなたの性格を始めとした内面を愛してくれています。

内面を知ってもらうためには、どうしても時間がかかります。

内面を知ってもらうための時間稼ぎとして、化粧でガンガン化けるのは間違いではありません。

化粧も髪型も、ろくに整えず、不潔感丸出しだったら内面を知ってもらう時間すら与えてもらえません。

デートに誘ったところで
『いや・・その日はちょっと予定が・・・』と言われて終わりです。

立て続けに『じゃあ空いてる日ありますか?』と聞いてみても『まだ今月の予定わからなくて・・・もし空くことがあれば連絡しますね・・・』と言われ、音信不通ハイ終了です。

このご時世に、女性はさ〜・・・なんて言いたくありません。が、見た目の美しさは女性にとって大きな武器です。

その武器は最大限に活かすためには、化粧と髪型をぜひ気を遣ってもらえたらと思います。

ネット上に『ブスから普通になる方法』と題した化粧テクニックがあったので、参考までに掲載します。

髪型については、今ピッタリ合った美容室があるなら良いですが、もしないなら、多少高くついても、腕の確かな美容師を選ぶべきです。

私も色々な美容師に切ってもらいましたが、カット・シャンプー料金が5000円を超える美容室は仕事が丁寧です。

安いところは、とにかく客を素早くサバくことで利益を出しているので、めちゃくちゃ雑です。

どんだけスキバサミ使うんだよ!というくらい、スキバサミ使いますしね・・・

私は美容室を探すときには必ずサロン検索・予約【ホットペッパービューティー】を使っています。

電話予約が苦手なので・・・ネット予約できるホットペッパービューティは重宝しています。

愛想良く振る舞う(愛想のあるブスならまた会いたい!)

外見で勝負できない以上、内面で勝負する必要があります。

でも外見と違って、内面を知ってもらうためには長い時間がかかります。

つまり、何度かデートを重ねる必要があります。

外見がめちゃくちゃ良ければ、黙ってても男性から声が掛かりますので苦労はありませんが、ブスはそう上手く行きません。

時には、あなたから積極的に誘う必要もあります。

お誘いにOKをもらうためには、あなたと過ごす時間に居心地の良さを感じてもらわなければなりません。

では、どうやって居心地の良さを感じてもらうのか?

答えは『愛想の良さ』にあります。

愛想って何でしょう?少し抽象的な言葉ですね。

私が思う愛想とは

  • 笑顔を絶やさない。
  • 相手の話に耳を傾けて聴くに徹する。

です。

女子アナがアーティストやスポーツ選手にインタビューしてるときありますよね。

インタビュー時の女子アナの表情や耳の傾け方は、本当に勉強になります↓

そこまで可愛くないのになぜかモテる女性は、表情の作り方や耳の傾け方が物凄く上手い。

そんな女性と話していると、男としては気持ちがいいんです。気持ちが良いから、どんどんいろんなことを話してしまう。

デートの最後に『あっ・・・ちょっと話しすぎたかも・・・』と後悔している矢先に

まちるだ
『今日はたくさんお話が聞けて楽しかったです!もっともっと聞きたいのでまたご飯食べにいきましょうね!』

なんて言われたら、もうズッキューンですよね。

愛想の良さのお手本はインタビュー時の女子アナです!これ間違いありません。

積極的に出会いの場に行く

街中を歩いていると腐るほどカップルがいますよね。

街行くカップルを見るたびに『みんなどこで出会ってるんだろう・・・』と不思議に思うことありませんか?

答えは簡単で、人に言わないだけで、みんな出会うための努力をしているんです。

  • 勇気を出して友達に紹介をお願いしてみたり。
  • マッチングアプリを密かに使ってみたり。
  • 合コンに参加してみたり。
  • 街コンに参加してみたり。

などなど。

みんな努力してないフリをしているだけで、実はしてるんです。積極的に出会いに行ってるんです。

昔、『私は合コンとかアプリで彼氏はつくらない!』と言い張る同僚がいたのですが(お世辞にも可愛くない・・・)、こうゆう女性は生き遅れます。

結婚適齢期を余裕で過ぎた32歳くらいに、結婚相談所や婚活アプリを使って初めて気付くのです。

『女性にとって若さって武器だったんだ・・・』と。

30歳を過ぎたら、婚活の難易度が格段に上がると言われています。

理由は簡単で、男はいくつになっても20代の女性が大好きだからです・・・・

少し話が脱線しました。

要するに積極的に出会いにいくことに恥じらいを感じる女性が大半なんです。

学生時代にあったでしょう。『全然ベンキョーしてねーわー』って。

あれと同じで、かっこ悪さを感じてしまうんです。出会いに行くことに。

だから、みんな言わない。

みんな言わないから、彼氏のいない人は不思議に感じるのです。

まちるだ
えっ?じゃあどこで出会ってるの????
と。

答えは単純。

みんなパートナーを見つけるために頑張ってるんですよ。

見えないところでアプリを使ったり合コンや街コンに参加したりして頑張ってるんです。

ブスに会った出会い方を模索する

そもそも異性に出会わないことには、化粧をしようが愛想良くしようが、全く意味ありません。

『異性との出会い』は彼氏づくりしていく上で、大切なポイントなので、もう少し掘り下げます。

出会いの方法には色々ありますが、ポピュラーな合コン・街コンはオススメしません。

理由は2つあります。

  • 短期決戦であること。
  • 投資に対して成功確率が低いこと。

合コン、街コンは短期決戦!見た目の良さが勝負を決める!

合コンや街コンはわずか2時間弱という短期決戦です。

そして、大人数が基本ですから狙った男性がいたとしても、話せるのは精々30分。

つまり、実質30分で相手を惹きつけなければいけない。

結論から言うと、合コンなどの短期決戦は高い確率で美人が勝ちます。

なぜなら、短時間で判断できるのは外見だけだからです。

たかが30分で内面を好きになってもらおうとしても無理。あまりに時間が足りないんです。

だから、外見でアドバンテージを取れない女性は合コンや街コンには向いてません。

私は50回以上、合コンに行きましたが、大体ひとりの女性に男性陣が寄ってたかります。

じゃあ、どんな女性に寄ってたかる傾向があるのか?

美人に寄ってたかるのです。

合コンや街コンは金が掛かる割に成功確率が低い!

1回の飲み代平均は20代で3406円と言われています。

少し高めな設定の気もしますが、良い線ついてるでしょう。

ところで、合コンや街コンの成功確率ってどれくらいか知ってますか?

成功=合コン、街コンで出会い交際にまで発展することを指すのですが、わずか5%なんです。

この確率をわかりやすく言うと、20回合コンしても成功確率は50%前後ということです。

20回やっても、半数は彼氏すらつくれない。

5%というのは、そうゆう過酷な数字です。

20回合コンしたら、いくらのお金がかかるでしょうか。

3,406円×20回=68,120円です。

二次会も含めると下手すると10万円は超えますね。

毎週合コンがあるなら、お金さえあればどうにかなるかもしれません。

が、合コンなんて、そう頻繁に開催されるイベントではありません。

付き合う友達や自分がどれだけ積極的に動くかにもよりますが、年に2〜3回あれば良い方でしょう。

美人なら少ない回数でも、勝負を決めれるでしょうけど、美人じゃない人はそう上手く行きません。

美人以外の人にとって、合コン・街コン(婚活パーティの類いも含みます。)は過酷な出会い方なのです。

ブスに適した出会い方は?

合コン、街コンはダメ。じゃあ、ブスに適した出会い方は何なのか。

答え合わせをする前に、まずはこちらの表をみてください。

交際相手との出会いのきっかけをまとめたものです。

一番多いのは仕事関係、次点で学校・サークルですね。

社内恋愛に限らず、取引先の人と結婚したりはよくあるケースですよね。

看護師が医療機材の販売と結婚したなんて話も良く聞きます。

次点の学校・サークルも仕事関係に劣らず多い。

結婚式で『大学時代のサークルでお二人は出会い〜』って流れは結婚式で良く耳にしますし、確かな実感として感じます。

じゃあ、仕事関係もダメ・学校、サークルにも頼れない場合、どうすれば良いのか?

例の合コンは成功確率が低いし、金も掛かる。

個人的にオススメなのは、棒が赤色になっている『友人の紹介』『マッチングアプリ』です。

なぜ、この2つがオススメなのか?

友人の紹介がオススメな理由

なぜ友人の紹介がオススメかと言うと

  • LINEをスルーされづらい
  • 2人きりのデートにこぎつけやすい

からなんです。

前述したとおり、美人でない以上、内面で勝負をしなければいけません。

そして内面を知ってもらうためには、ある程度の時間が必要となります。

自分を知ってもらう前にLINEをスルーされたらどうなるでしょう?

2人で会うチャンスを一度も貰えなかったらどうなるでしょう?

当然、あなたの内面を知ってもらう機会そのものを失うので、自分を売り込むことが出来ないですよね。

チャンスさえ貰えれば彼氏を掴める可能性があるのに、その願いさえ叶わずに撃沈していくパターンが大半です。

その点、友人の紹介で出会うと、高い確率で、自分を売り込むチャンスが貰えます。

LINEをスルーされる可能性は低いですし、デートの誘いにも応じてもらえる可能性が高い。

チャンスを貰えたら、化粧や髪型、コミュニケーション方法をフル稼働して掴みにいくだけです。

少し話が脱線しますが、友人の紹介で出会ったパターンが交際まで発展する可能性が実は一番高いんです。

仕事関係やサークルでの出会いが交際、結婚に繋がる可能性が高い理由も同じです。

共通点は『互いを知る時間がある』こと。

接触回数が多くなるので、外見だけじゃなく内面も知る時間も多くなります。

確かに恋愛をする上で、外見は大きな要素ですけど、本質はそこじゃない。

女性と同じように男だって『この女性、良いお嫁さんになりそうだなぁ。』、『子どもを大事にしてくれそうだなぁ。』という風に異性を見ます。

顔だけ見ても良いお嫁さんになりそうかはわかりませんからね・・・(笑)

どうしてもコミュニケーションを取って、内面や些細な振る舞いを見てもらう必要があります。

その点、仕事関連の出会いや、学校・サークル、友人からの紹介は内面などを売り込むチャンスが多いので、交際・結婚に発展しやすいんです。(合コンよりも遥かに・・・(笑))

個人的には、頼れる友人がいるのであれば紹介してもらうのが一番良い出会い方だと思います。

マッチングアプリがオススメな理由

まず、これだけ効率的に多くの男性とコンタクトを取れる方法はマッチングアプリを除い
てありません。

その気になれば1時間足らずで、6・7人とLINEを交換することも可能です。

アプリを使わなければ不可能な数字ですよね。

極端な話、毎日合コンがあれば、誰だって彼氏を見つけられるんです。

色々な男性と知り合うことができるので、自分を気に入ってくれる人が必ずいます。

ですが、毎日合コンなんて非現実的ですよね。

でも、マッチングアプリを使えば、毎日色々な人と知り合える!なんてことが現実になります。

コミュニティ機能で中身を重視してくれる男性を探せる

こちらは有名なマッチングアプリ『ペアーズ』から抜粋したものですが、ご覧の通り『見た目よりも中身を重視する』人が集まるコミュニティがあります。

見た目に自信がない女性は、このようなコミュニティに登録している男性とコンタクトを取るようにすれば彼氏ができる可能性もグッと上がります。

『見た目より中身を大事にしたい!』コミュニティに所属している男性は、恋愛に刺激ではなく、心地よさを求めることが多いんです。

ゆえに『外見も大事だけど性格が合う人とお付き合いするのが一番の希望!』と考えるわけです。

女性の中にもいますよね。

『イケメンは眺めてるだけで良い。彼氏にはしたくない。』と考える人。

イケメンを彼氏にしたくない女性は、刺激よりも安心、安定が欲しい訳です。

だって、イケメンってモテるし、浮気する可能性も高いですから、付き合っててソワソワしますので・・・

このように同じコミュニティに所属している男性を見れるので、気になる人を見つけてコンタクトを取ってみましょう。

ペアーズ リンク

マッチングアプリに関するよくある質問

Q
おすすめのマッチングアプリは?

A
マッチングアプリに求めるものによります。
恋人が欲しいならペアーズで良いです。
恋活よりも婚活を目的とするならユーブライドが良いと思います。

どちらも登録者が多いですし、大手企業が運営しています。

Q
マッチングアプリってヤリモク(身体目当て)ばっかりなんでしょ?

A
マッチングアプリだろうが、合コンだろうが、身体目当ての男はどこにでもいます。
大事なのは、どうやってヤリモクか、そうじゃない男かを見極める方法です。
詳しくはペアーズは安全?真面目な恋愛はできるの?で書きました。

Q
友達にバレるのが怖いんですが・・・

A
試しにマッチングアプリに登録して男友達を探してみてください。間違いなく男友達を見つけることは出来ないでしょう。

マッチングアプリの登録者は数百万人です。どんなに過疎ってる都道府県でも数万人はいます。

数万人の中から知り合いを見つけるのが相当難しい。

つまり、知り合いがあなたを見つける可能性も相当低いんです。

ちなみにペアーズであれば月額2480円払えば、プライベートモード機能を使うことが出来ます。

この機能は、あなたが『いいね!』した男性しか、あなたのプロフィールを見ることが出来なくなる機能です。

プライベートモードを使えば、ほぼ100%知り合いにはバレません。

プライベートモード機能だけのために、2480円/月額も払えない・・・という女性は、メジャーなマッチングアプリではなく、マイナーなアプリを使ってみてください。

マッチングアプリは大抵1つしか使いません。

恋人探しが目的であれば、多くの人はペアーズかWithのどちらかに登録することがほとんどです。

反対に言えば、この2つさえ外せば、登録者が減るというデメリットはありますが、知り合いに発見されるリスクは軽減することが出来ます。

おすすめはYYCです。5年前くらい物凄く流行ったのですが、ペアーズとWithに押されて、少し停滞気味のマッチングアプリです。

とは言っても、数百万の登録者(YYCのHPでは1000万人と謳っていますが、そんなにいません。)はいますので、恋人探しには十分です。


人気記事:彼の考えていることがわからない!と悩んだときに読むNote

ジョナサン

ジョナサン

投稿者の記事一覧

皆さんの恋愛や婚活の悩みを少しでも解決できればと思っています。拙いブログですが、末永く見守ってもらえればと思います。

関連記事

  1. 婚活ウケの良い男性の職業について
  2. 結婚できない女の特徴
  3. 元風俗嬢・キャバ嬢と男は付き合えるのか?
  4. 【公務員の彼氏・旦那が欲しい】元公務員が出会いかたなどを解説しま…
  5. 「低学歴・低年収・派遣」の女性は婚活で不利なのか?
  6. 結婚できない男の特徴
  7. 婚活パーティーが上手くいかない理由を解説します。
  8. 婚活に疲れたときはどうすればいい?
PAGE TOP