恋活・婚活講座

ブスでも彼氏をつくる方法

buss-boyfriend

顔のレベルばかりは生まれ持ったものですので、どうしようもない。ですが、ブサイクがゆえに損したことも多いはずで、その典型例が自分ペースで恋愛を進められない。というもの。

一方で可愛い子や綺麗な子というのは、恋愛を自分のペースで進められるし、もはや恋愛を支配していると言っても過言じゃない。

「あっこの男と付き合いたいな。」と願えば、付き合うことが出来てしまう。これが美女の最大の特権で、恋愛に不自由しないのです。

じゃあブサイクな私はどうすれば良いんだ!!!!と。

今日はそんな悩みを持つ人へ、男目線で「ブスでも彼氏をつくる方法」について書いてみたいと思う。

イケメンを狙ってはいけない。

ブサイクに生まれてしまった以上、恋愛にある程度の制約が掛かることは免れない。その制約の代表例が、イケメンは諦めなければいけないという制約。

もし、この制約を甘受できないなら、今すぐこのブログを離脱して結構。あなたに伝えられることはなに一つありませんので。

街中を見渡すと、イケメンの彼氏は大抵可愛く、ブサメンの彼女は大抵ブサイクなことに気がつくはず。これは神様のイタズラでもなんでもなく、人間の性を考えれば当然行き着く結果です。

イケメンとブサメン、美少女とブサイクの違いは何にあるかと言うと、異性を選ぶ時の選択肢の広さにあります。

美少女はブサメン〜イケメン、どこからでも好きな男性を選べるのに対し、ブサイクはブサメン〜フツメンくらいまでしか選択肢の幅がありません。

顔面偏差値は勉強の偏差値と同じ。東京大学に行ける偏差値を持っている人は、東大以下の大学を選ぶ選択肢も持つことが出来るが、偏差値の低い人は東京大学にいく選択肢を持つことはできない。

要するに身の丈にあったものしか、手に入れることはできないわけであって、恋愛においてもそれは一緒なのです。

ましてや、男という生き物はイケメンは面食いなのか?でも解説したとおり、ブサメンでもフツメンでもイケメンでも基本的に面食いです。

でも、全員が全員美少女を射止められるわけじゃないから、どこかで妥協をしなければならない。その妥協の結果が街中でよく見られる「カップルの顔面偏差値は大体近い」という風景。

だから、自分には恵まれた容姿が備わっていない自覚があるならば、イケメンに手を伸ばしてはいけない。その恋は高い確率で成就しませんし、傷つくだけです。

冒頭でも申し上げた通り、生まれ持った容姿で恋愛に制約を受けるのは仕方のないことなのです。

自分の身の丈にあった相手を狙っていく、これがブスが彼氏をつくるための最短距離、王道の方法となります。

性格はいくらでも美しくなれる

男にとって一番最悪なのは、顔も性格もブサイクな女性で、これほど救えない女性はいないです。容姿と違って、性格はどうにでもなります。

特に女性特有の悪口。ブスが息を吐くかのように悪口を言っていては、誰も寄り付くわけがない。

男は基本的に、性格よりもルックスを重視して相手を選ぶ傾向がありますが、全員が全員そうじゃない。このウェイトは人によって違って、ルックス<性格を重視する男も一定数います。

性格が悪ければ、この望みさえ絶たれることにある。確かに性格の善し悪しの感じ方は人それぞれですが、やっぱり大きな判断材料になるのは悪口が多いか少ないか。

腹黒さは外からは見えづらいですが、悪口は誰からでも見えてしまいます。ましてや恋愛は第印象が肝心。出会った直後から同僚の悪口や男に対する悪口を言っていては、それだけでアウト。

男の中に残るのは

ジョナサン
顔も性格もブサイクって救いようのねぇやつだなぁ・・・・

って感情だけ。性格を磨いても即座に恋愛に繋がらないかもしれませんが、良いに越したことはないことは紛れもない事実。

よく笑う女性(愛想の良い女性)はよくモテます。

笑うことほど恋愛でプラスになることはありません。特に男は良く笑う女性が大好き。なぜなら、男って基本的にウケを狙ってアホなこと言ったりやったりする生き物なんです。

年を取るのは身体だけで、精神年齢は幼い。これが男です。50代になっても普通に下ネタでゲラゲラ笑う人が大半ですから。

とにかく男は女性に笑ってほしいのです。自分の渾身のネタが決まったら、めちゃくちゃ気持ちいい。良く笑う女性ってのは、男性にこの気持ちよさをたっぷりと与えることができるのです。

即座に恋愛には繋がらないかもしれませんが、彼の中であなたは、確実にいい人になります。すると、どうなるか、友達付き合いが始まる可能性が出てくるのです。

もちろんそれが恋愛に発展するかはわかりませんよ、でも確率を上げるのは間違いない。僕自身も、良く笑う女性が大好きです。

下品だなんて絶対に思いません。周りの女性は笑っていないのにその子だけが笑ってくれると救われるし、場の雰囲気を考えて笑ってくれたのかなぁ・・・優しい子だなぁ・・・って思うこともある、

笑顔は女性の武器です。残念ながら生まれ持ったルックスほど大きな武器ではありませんが、笑顔は男性にとてつもない影響を与えます。

愛嬌のないブスほど醜いものはありませんから。

軽い女を演じる

これは最終手段ですが、軽い女になるのも一つの手です。男は脳みそが2つあって、一つは頭に、もう一つは股間についています。

エロい女はモテる説は真実であるでも書きましたが、ボディタッチが多かったり、距離感の近い女性は、男からすると隙が多いように映るので、ついつい狙いたくなってしまう。

もちろん、遊ばれる可能性も大いにありますので、軽い女を演じることにはリスクが伴いますが、男の恋心って大抵は下心から始まるんですよね。

これ、女性には全く理解できない感覚だと思いますけど、究極的な話、なぜ男が彼女をつくるかと言うと、その女性を抱きたいからですからね。(もちろん抱くことが全てではありませんが。)

女の人って、男と比べてガードが固く、性に対する敷居が高い。その証拠に「付き合ってない人とベッドインするなんてあり得ない!」って考えを持ってる女性も多いですよね。

だから男は一生懸命求愛するのです。交際の契りを結ばなければ、ベッドまでたどり着けないわけですから。

性を餌に男を惹きつけるってのは、結構可能性の高い方法だと思います。ただし、それ相応のリスクが伴いますので、その点だけはご注意を。

痩せる(デブ最悪)

太っている人は絶対に痩せる努力をしたほうがモテると思います。女の人だって太った男性は恋愛対象ですよね、男も同じです。

例えば身長150cm体重65kg←完全にデブですよね。こんなの恋愛以前の問題ですから。

160cm体重51kg←これは全く問題ありません。女性からするとデブ!と思うかもしれませんが、男性からするとデブでもなんでもありません、むしろ、160cm45kg←こっちのほうが細すぎて気持ち悪いです。

男の人はむっちりとした感じの女性が大好きなので、むっちり系を目指してください。あの、ぽっちゃりとは別物なので、勘違いしないでくださいね。

最後に

残念ながら、ブサメンよりブサイクのほうが恋愛では苦労します。そのことだけは覚悟してください。その証拠に、美女と野獣という言葉はありますが、その反対はない。

女性は男性よりも、異性の内面を考慮して相手を選ぶことが多いので、多少顔が悪くても性格が良ければ付き合えてしまうんです。

でも、男にそれは当てはまらない。基本は顔で、性格はその次です。美女とブサメンの組み合わせを見かけることはあっても、イケメンとブサイクの組み合わせを目にすることは、ツチノコを見つけるより難しい。

一番最初に書いた通り、ブスが彼氏をつくるための近道は同じレベルの男を狙うことです。身の丈に合った恋愛をすることなのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ジョナサン

ジョナサン

投稿者の記事一覧

ツイートついーと!ツイートいてほしにょおぉぉぉぉぉぉ。

関連記事

  1. men-notmarride 結婚できない男の特徴
  2. 仲のいいカップル 長続きするカップルに共通する特徴
  3. money 高年収・高学歴のハイスペックのあなたがなぜ結婚できないのか?
  4. marriage-talk 婚活パーティーで積極的に声を掛けられると男はどう感じるのか?
  5. meet-chance 【出会いがない人へ】恋人探しがはかどるサービス7選
  6. busamen-how ブサメンが彼女をつくる方法
  7. neon 元風俗嬢・キャバ嬢と男は付き合えるのか?
  8. married 結婚できない女の特徴
PAGE TOP