男性心理講座

女性からのデートの誘いを男はこう感じる!

「女性からデートに誘うなんて、はしたないのでは・・・」なんて心配する事なかれ。

女性からのデートのお誘いは男からするとスーパーウェルカム。 ジーザス

どうも女性は自分から誘うことに抵抗感を持っている人が多い。

まちるだ

デートは男から誘うものでしょ!

なんて考え、理解できなくはないのですが、男の本音は「別に女性から誘っても良いのに…」って感じです。

正直、このプライドが邪魔をして、恋人が出来ないという人も多くいると思います。

冒頭で言ったとおり女性から誘われてイヤな気分になる男性なんて、この世には存在しません。(僕の男友達にも一人たりとも存在しない。)

女性からデートに誘われたらテンションガチあがり、これが普通の反応です。

デートに誘われたときの男性心理

「めちゃくちゃ嬉しい。」 もうこの一言に尽きます。

男からするとデートに誘われるってめちゃくちゃ嬉しいことなんです。(俺モテるじゃん!的な感じで自信がつく。)

デートに誘われること自体、もの凄くレアなことですからね。

イケメンは知りませんが平均的な顔面レベルなら、冗談抜きで一生涯で2〜3回あればいいほうじゃないですかね。

まちるだ

でも”誰に”誘われるかが大事なんでしょ?

確かにその通り。

めちゃんこ可愛い子か普通の子、どっちに誘われた方が嬉しいかと聞かれれば、当然可愛い子に決まってる。

でも普通の子から誘われたって、本当に嬉しいんですよ。

相手に好意があるかどうかなんて関係ない。女性からデートに誘われる=ハッピー。

だから、臆することなくガンガンデートに誘ってください。

誘ったことがきっかけであなたのことをハシたないとかガッついてるなんて思うことは十中八九あり得ない。

ましてや、あなたを嫌いになるなんてことは絶対にありませんので、安心して誘ってください。

もし、女性から誘うこと=女性らしくないと豪語する男性がいたら、そいつは異常です。一般常識からカケ離れたクソ野郎間違いなしです。

デートに誘って来た女性に恋心を抱くことがある(体験談)

彼女に何の特別な感情も抱いていなかったのに、誘われたことによって急に意識し始めてしまうことが多々あります。(女性にはあまりないかもしれませんが・・・)

僕の体験ですが、今までほとんどLINEのやりとりもしてなかった女性からいきなりデートに誘われたことがあるんですね。

その子とは2ヶ月前に、合コンで出会ったのですが、印象はと言うと「ちょっと可愛いかな。」くらいで、顔もギリ思い出せるレベルでした。(スイーツ店で働いてるとの情報だけ何故か覚えてた。)

大きなインパクトを感じた女性ではありませんでしたが、お誘いのLINEが来た瞬間に

ジョナサン

あっ俺この子と付き合いたいかも。。。

ってめちゃくちゃトキめいたことがあります。

やっぱりデートに誘われた瞬間というか、お誘いのLINEが届いた瞬間ってめちゃくちゃドキドキして高揚感でいっぱいになるんです。

こうゆうの心理学用語で何って言うのか知りませんが、このドキドキがきっかけで、相手に好意を抱いてしまうことがあるんだね・・・(必ずではありませんが) 女性からすると

まちるだ

私に好意があるなら男から誘うはずじゃん!

と思うかもしれませんが、残念ながらちょっと違います。 

合コンだと顕著なのですが、男性は「まぁまぁ可愛いかな。」程度ではアクションを起こしません。(めちゃくちゃ好みの女性に対して何もしないことも多々ある。)

なぜか?

男性だって恋愛で傷つきたくないのです。

イケメンのモテモテ男子なら失敗を恐れずガンガンいくのでしょうが、普通の男性はそんなに勇猛果敢ではない。

既読スルーされるのもイヤだし、デートに断られるのもイヤだし傷つきます。

血眼になって恋人探しをする男なんて、ほとんどいません。

大体は、自然の流れで出来たら良いなくらいの気持ちです。

だから、失敗のリスクを積極的に起こそうとはしない。

アクションを起こして傷つくリスクを背負うくらいなら、何も行動せずに無傷でいたい。

そんな気持ちが男にはあります。

つまり、男性から誘ってこない=あなたに興味がない。というわけではないんです。

これは女性も同じではないでしょうか?

好みの男性と出会ったからといって、必ずアプローチするわけではないですよね。

相手から誘われて初めて少し意識始め、デートを重ねるうちにどんどん好きになっていく。というのが自然の流れのはずです。

そんな臆病な男性のケツに火をつけるのが女性からのお誘いなのです。

だから、臆することなくガンガン誘ってあげて。

デートに誘わないことには恋愛は進展しない

相手からお誘いがないからと言って、諦めてはいけません。

願わくば男性から誘ってほしいのでしょうが、プライドもなにもかも捨て、勇気を出して誘ってみてください。

男性からお誘いがない=あなたに可能性がないというわけではありません。

あなたからのお誘いで関係が急接近する可能性は大いにあるのです。

今までお付き合いした男性のことを思い出してみてください。

もし、あのとき彼が誘ってくれていなかったらお付き合いまで発展しなかっただろうなぁ…なんて体験腐るほどあるでしょうに。

それと同じです。

草食男子という言葉があるとおり、最近の男はなかなかデートに誘ってきません。

あなたが動かずにいたら関係がフェードアウトしてしまうかもしれない。

繰り返しますが、女性に誘われてイヤな気分になる男なんていないわけですから、しのごの言わず声をかけてください。

声をかけないとマジでもったいないですから。

OKを貰いやすいデートの誘い方は?

 実は誘い文句はなんでも良いんです。

①「あの…来週の土曜日とかって空いてますか?もし迷惑じゃなければ、一緒にご飯でも食べに行きたいなと思って…」

②「来週金曜日って空いてます?行きたいお店があったので、もしよければご一緒にどうですか(^^)」

どちらの誘い文句でも、デートの誘いに応じてくれるでしょう。

ところがどっこい、①の誘い方は、後々の二人の関係性を悪化させるかもしれない危険な誘い方です。

僕がもし女性なら、①の誘い方は絶対にしないです。

そのあたりは「初デートの教科書」で書かせてもらったので興味のがある人は購読してみてください。

※ワンタップするだけであなたのLINEに届きます。

飲みに誘っても大丈夫?

むしろデートの承諾率としては飲みに誘うのがダントツのNO1です。

『承諾率上がるならえぇやん。』と思うかもしれませんが、実は良いことばかりではない。

何故なら、彼の中に下心が芽生える可能性があるから。

あくまで『もしかしたら』の話ですが、飲み会の後にホテルに誘われたり、自宅に誘われたりする可能性があります。

そして、大抵の女性は、そんな男性を見て幻滅をしてしまいます。

あんなにかっこよく見えてた彼が途端にゲス野郎に見えてくる…

だから、2人で飲むのは少しリスクが伴います。

ランチだったら幻滅することはないでしょうしね。

ただ、同じ男として弁護しておくと、手を出してくる=ゲス野郎ではありません。

男なんて基本エロいことしか考えてませんから、初デートでヤッちゃったという男の友達の話を聞いても、何とも思いません。

男なんてそんなもんよね、魔が差しちゃっただけだよね程度です。

あまり言うと、女性からひんしゅくを買いそうなので、これくらいにしておきますが、もし手を出されても、あなたが許せるなら、彼を許してあげてください。

万が一断られたら、どうすれば良い?

ほぼ断られることはないと思いますが、もし断られたら、まず相手がどう反応するかを見てください。

本当に予定があって都合がつかない場合、必ず彼の方から別の日を提案してきます。 もし提案がなければ、残念ながらあなたに興味も好意もない証拠です。

男性の本音、載せておきます

ひたすら僕が「デートに誘われて喜ばねぇ男なんていねぇんだよ」

って騒いでも、信用されないかもなので、巷の男性陣の声を知恵袋から拾ったので貼っておきます。 質問は「女性から誘われたら男性はどう思いますか?」です。

初デートは一発勝負!だから読んでほしい!

ここまで「デートに誘われてイヤな男はいないからガンガン誘ってOK」とお伝えしました。

が、勘違いしないでほしいのは、デートに応じてくれる=彼との恋愛が上手くいくわけではない。ということです。

初デートでの振る舞い方を間違えて、彼と連絡が取れなくなってしまったなんて話は良く話で、僕のもとにもよく相談が寄せられます。

「私のどこが悪かったのでしょうか・・・彼は楽しそうだったのに・・・」と。 そんな後悔をしないように

  • 初デートで気をつけるべきポイント
  • 「また会いたい!」と思ってもらえるデートテクニック
  • 彼の気持ちを惹くための会話方法
  • 2回目のデートに繋げるためのアプローチ方法

を解説した「初デートの教科書」を書きました。(もちろん無料です。)

ここでササっとページを閉じて、デートで砕け散るのか、少しでも備えをしてデートの成功確率を上げるのか?

判断する権利は今あなたの手の中にあります。

※ワンタップするだけであなたのLINEに届きます。

デート前の女性に絶対読んでほしい!

※ワンタップするだけであなたのLINEに届きます。