失恋・復縁講座

失恋の痛みはどう解消されていくのか?

pain

失恋・・・これは人生の中でも5本の指に入るであろう、精神的苦痛を感じる出来事です。

今回は、男女向けに失恋の痛みの解消の過程をお話しします。

まずは体験談から。

自分も、もちろん失恋をしたことがあるわけですが、そのときはご飯が喉を通らないほど精神的ダメージを受けました。というよりお腹が一切空かなかったことを記憶しています。

自分は、2年お付き合いした彼女に浮気をされて破局。いわゆる寝取られというものをやられました。相手はなんと自分より12歳も年上。当時10代だった私に、「彼女は俺の方が良いって言ってんだろ!彼女の気持ち考えてやれよ!」と罵倒されました。

今でこそ笑い話ですが、振り返ってみても30代の男が10代の彼女を寝取ったあげく、説法たれるなんて、どんだけ幼稚な男だったんだよ・・・と思います。自分は絶対にやらない。

まぁ余談がすぎましたが、とにかく強烈な胸の痛みを覚えて、家具を軒並みぶっ倒したり、テーブルをひっくり返したりと大暴れしましたね。

それくらい、辛かったし苦しかった。暴れることしかはけ口がなかった。

その後の3ヶ月はとにかく地獄。なにをやっていても元カノのことを思い出すし、勉強も手につかない。ご飯も食べれなくて結果6キロくらい痩せました。

友達に電話しては、泣きながら「俺はどうすればいいんだよ・・・」と相談していたものです。相手からすると相当迷惑だったと思います 笑

で、1年くらいしてからでしょうか。まだ元カノのことは好きなんですが感情が少し薄れている。考えている時間が少なくなっていることに気づきました。

友人との飲み会や合コンで、他の異性を積極的に見ていたことも手伝ったのでしょうか。時間が元カノへの感情を薄れさせていくのがよくわかりました。

ここで1つめの教訓

時間の経過が精神的苦痛を和らげてくれる。とにかく時間が経つのを待て

 

別れた痛みが大きければ大きいほど、「もうあんな人に出会えない・・・絶対出会えない・・・」と強く思うものですが安心せよ

異性は腐るほどいる。「あなたみたいな素敵な人なんてもう見つけられないの・・・」って自分は人生で10回以上言っている。

これが2つめの教訓。若い頃の恋愛なんて可愛いもので付き合った人全員が運命の人に感じてしまうものです。ゆえに失うことが怖くて胸を締め付ける。

でもね、失恋なんて多くの人が経験して、多くの人が精神的ダメージを受けているわけですよ。だからと言ってみんな首つったりしてますか?(いや、一定数はいるんだろうけど・・・)

失恋でくらった痛みは恋愛で埋めるのが手っ取り早い。元恋人に好きな気持ちが残ったまま新しい人とお付き合いするなんて失礼・・・なんてことは気にするな。言っても所詮恋愛。別に好きなようにやればいい。

あとなかなか新しい人を好きになれない人。とにかく恋人という枠に自分をあてはめてみると良いよ。

お付き合いなしに誰かに恋愛感情を強く持つのは難しい。お付き合いという枠に自分をはめてしまって、その環境に慣れればしっかりとその人を好きになれるものです。

前向きに新しい人見つけていきましょうね。

そして最後に恋愛が怖い人へ。失恋のダメージが大きすぎて、恋愛恐怖症になってるひとへ。

経験を積む、あるいは年を取れば失恋の痛みに慣れる

これ、3つめの教訓です。悲しいかな、経験値なのか年なのか、若い頃に比べると失恋による精神ダメージは確実に少なくなっています。

自分も、30代間男にぶっこまれたときは恋愛が怖くなりました。でもね、それから数年。失恋によるダメージはほぼ皆無となりました。

昔は失恋するとなにも手につかなかったし、ご飯も食べれなくなってたわけですが、今は失恋した当日に普通にカツ丼食べます。

泣きもしなければ暗くもなりません。年を取ると人生の優先順位が変わります。恋愛なんてものは4番目くらいになるわけです。

彼女はいるに越したことないけど、いたらいたで金かかるしめんどいしなぁみたいな。

失恋直後は、もう恋なんてしないよ!と思いますが恐怖心で足がすくんでその場に立ち尽くしていてはしばらく辛いままですよ。あなたがメンヘラじゃない限り、年を取れば恋愛の痛みに無頓着になっていきます。安心してください。

で、最後に、たくさん恋愛もしてきましたしその分失恋もしてきました。そして失恋の痛みも十分に味わってきました。これを受けて思うことはただ一つ

なんであんなしょうもないことで悩んでいたんだろwwww若かったなーwwww

ノリが軽すぎるのでひんしゅくを買いそうですが、これが素直に思うこと。恋愛以外にも楽しいことなんていっぱいあるわけです。

もちろん人生の一部として恋愛は欠かせないものですし、なくなると本当に困ります。でもね、人生それだけじゃないよ。

それに失恋の痛みなんて時間と新しい恋がすっかり忘れさせてくれるわけだから。

失恋でどうしても辛いときは周りを見てみてください。街行く人を見てみてください。目に付くその人も失恋で辛い思いをした過去が絶対あるわけです。でも、暗い顔してないじゃないですか。今にも自殺しそうですか?

つまりそうゆうことです。失恋の痛みは一生付きまとうものではない。数年後振り返ってみると「若かったなーwwwピュアだったなーwww」って思えるので安心して前に進んでください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ジョナサン

ジョナサン

投稿者の記事一覧

ツイートついーと!ツイートいてほしにょおぉぉぉぉぉぉ。

関連記事

  1. busy 忙しさを理由に振る相手の心理とは?
  2. scard 恋愛に臆病になっている女性に伝えたい「3つのコト」
  3. suddely-line 突然連絡してくる元カレの心理を男の僕が教える
PAGE TOP