男性心理講座

好きな人に男が取る態度と行動。僕の実体験をもとに解説します。

まちるだ
男って何考えてるかわかんないなぁ〜

と言うのが、世の女性の本音でしょう。(男からすると女性の方が何を考えているかわかりません。)

特に好きな女性に対して取る態度・行動については、訳がわからず混乱することが多いと思います。
その答え混乱を解くための答えを、僕基準ではありますが、これから書いていきます。

が、注意してもらいたいのは、女性と同様、男にも色々なタイプの人間がいますから、好きな女性に対して取る態度・行動=○○態度・行動と決めつけることは僕にも出来ません。

彼がイケメンで女性に困らない人生を送って来たのか、それとも反対に女性に飢え続けてきた人生を送ってきたのか、プライドが高いのか低いのか。

様々な要因が絡んできますのであくまで、僕個人としては、こうゆう態度・行動になります。とのお話しになるので、その点はご了承願います。

【実体験】好きな女性に取る態度・行動

ここからは自分の実体験、物凄ーくリアルな話をしていきたいと思います。

好きな人に会う時は眼鏡を外す

視力が0.3くらいなので、基本は眼鏡をしているのですが、好きな人に会う機会があるときは、必ずコンタクトをつけて、眼鏡を外していました。

反対にどーでも良い時は、めんどくさいので眼鏡をつけていました。

気合いを入れる時は裸眼で望む!

これ、自分の場合は結構当てはまってます。

大した顔面ではありませんが、眼鏡顔よりはやっぱり裸眼のほうが自信持てますよね。

髪型をがっちりセットする

眼鏡の話に近いのですが、やっぱり自分を最大限よく見せようとしますので、ワックスはマストアイテムでした。

多分、好きな女性と会うのにワックスが家になかったら発狂するレベルのマストアイテムです。

女性でもあると思うのですが、何か思った様に髪型が決まられない時ってあるじゃないですか。何かワックスやらスプレーやらしてみたは良いものの、ドつぼにハマって頭の形がおかしくなる的な(笑)

僕の場合、髪型のセットに失敗したらもう一回シャワーを浴びてセットし直すこともあったくらいです。

それくらい好きな人と会うというのは気合が入るんですね。

好きな人を目で追う

ベタすぎて、良い歳こいた自分が言うのは恥ずかしいのですが、やっぱり好きな人は目で追ってしまいます。極力見ていることがバレない様に(笑)

ゆえに目が合ってしまう頻度も多くなるのかなと思います。

露骨に彼女の方を見ると不自然なので、どうしたら自然の流れで彼女を視界の中に収められるのかを考えていましたね。

例えば

ジョナサン
あぁ〜身体いてぇ〜

的な雰囲気をプンプン醸し出して、身体を捻った拍子に彼女を視界に収めるとか。

今振り返ってみると、めちゃくちゃキモいですね・・・

好きな人と話すときは笑顔で話す

自分をどうにか良く見せようと、無理矢理笑顔をつくりながら話すことが多かったです。ムスッとしてたら感じ悪いので・・・

なんだろ・・・僕の場合はとにかくニコニコしながら話してしまいますね・・・

好きな女性に対して冷たい態度を取る男の人もいるんですが、僕の場合は全く真逆で明るく元気に振る舞いたくなります。

無理矢理用事をつくって好きな人にLINEをする

毎日LINEをしてくる男の心理は至極単純だ!でも、書いたとおり、好きでもない人にLINEなんて普通はしません。

何かどーでも良いこと(別にLINEで言わなくても良い様なこと。)でLINEをしてくる男性がいたら、脈アリと考えて良いと思います。

全く用もないのにLINEするのって、どーしても勇気がいります。

あなたこと好きなんですと明言している様なものですから・・・やっぱり好意を悟られるのはいくつになっても恥ずかしいものです。

それを隠す様に、無理矢理用事をつくってはLINEをする。これが僕の手口でした。

例えば、みんなで一緒に行った店の名前を聞いてみたり。

ジョナサン
いきなりごめんなさい。前○○たちと行ったお店の名前って何だっけ??

みたいな感じです。

行った店なんか別の友達に聞いても良いし、なんならGooglemap開いてもわかるわけです。

彼から「なんで私に聞くんだろう?」と感じる発言があれば、脈ありの可能性大です。

あだ名または下の名前を呼ぶ隙を伺う。

さん付けだと、なかなか距離が縮まらないので、タイミングを見計らっては呼び名を変えてみたりを良くします。

呼び慣れれば良いんですけど、ずっと、さん付けで呼んでたのをあだ名とかに変えてみる瞬間ってめちゃくちゃ緊張して、声がやたら小さくなってしまったり上ずってしまいますよね〜

何か自分の気持ちを覗き込まれているようで、気恥ずかしくなると言いますか・・・

そんな気恥ずかしい思いをしてまで、呼び方を変える努力をする目的は、相手との距離を縮めたいからです。

好きな男性のタイプや遍歴を聞いてしまう

女性もそうだと思うのですが、好きな女性の男性のタイプや、交際遍歴(元カレはどんな人だったのかなど。)は、どーしても聞きたくなります。

ただ、それを聞いてしまうと、好意があることを悟られる様な気もするので、毎回尋ねるわけではありませんでしたが、話の流れ的に、振っても違和感のない場合は、よっしゃ来たぜと言わんばかりに、好きな男性のタイプ、交際遍歴を聞く様にしてました。

彼女の飲み物を減り具合を常にチェックする

これは合コンでの話になりますが、好みの女性がいた場合は、飲み物のを減り具合を頻繁にチェックしていました。

要するに、気を遣える男アピールをしたいので、飲み物が減っているのを確認したら

ジョナサン
飲み物、何か要りますか?

と、声をかけていました。

反対に好みじゃない女性の飲み物は完全にスルー。

スルーというかそもそも見てないので気付きすらしませんでした。

絶対に下ネタを言わない

僕に限らず男は下ネタが大好きで、それを肴に酒を飲んでいるおバカなんて掃いて捨てるほどいます。男子会なるものを一度見てもらいたいくらい。

試しに、近くのテーブルの男グループの話に耳を傾けてみてください。ほぼ100%下ネタですから・・・

でも、好きな女性を前にしたら話は別。

下ネタ=女性の信用を落とすことは、ちゃんとわかってますので、いつものように迂闊に下ネタは話しません。

僕も好きな女性の前では絶対、絶対に下ネタは発言しません。優しくて紳士的な男に見られたいとの気持ちがありますので・・・

外見をしっかりと褒める

「モテるでしょ?」「可愛いって良く言われるしょ?」

のように、好きな女性を見ると、その外見を無意識に褒めてしまうことが多いです。(連呼して、「もうわかったから・・・」と言われた経験もあるので、本当にサラッとしか褒めませんが。)

ここは議論が別れるところで、イヤらしいと思われるのが怖くてあえて褒めない男性もいれば、僕の様にストレートに褒めてくる男性もいます。

靴やアクセサリーなどの細かい部分を褒める

僕の場合、好きな人に対しては外見だけではなく、靴やアクセサリーもあえて褒める様にしています。

男性のファッション雑誌では大抵「女性が喜ぶ男性の行動!」なるものが特集されていて、靴やアクセサリーなどの細かい部分を具体的に褒めると女性はとても喜ぶと書かれているんですね。

女性のネイルや小物、バッグなんて、意識しないと絶対に視界に入りません。

ですので、細かい部分を褒めるのには必ず意図があります。

小物やバッグ、ネイルを褒められたら自分に脈があると判断して大丈夫です。

「今は彼女いらない」発言をする

※でも書きましたが、好きな女性の前だと、ついつい「今は彼女いらない」発言をしてしまいます。

男って、なぜか恋愛に夢中になる=かっこ悪いって考えがちなんです。

仕事に夢中になるとか、趣味に夢中になることには抵抗感が少ないのですが、恋愛に夢中になるのは僕自身、抵抗感があります。

「今は彼女いらない」発言を聞くと、私を近づけないための予防線なのかな・・・なんて落ち込む女性がいますが、全然気にしなくて大丈夫ですから。

むしろ

まちるだ
私の前でかっこつけてるのかな?

くらいポジティブに捉えて大丈夫です。

その他の好きな人に対する態度・行動

僕には当てはまらないのですが、意中の女性を目の前にすると、急に冷たくなったり邪険な扱いをしてくる男性も実際にいます。(いわゆるツンデレ)

心底あなたのことが嫌いという可能性も0ではありませんが、かなり稀と考えてもらって大丈夫です。

基本的には、どの男性も女性には優しく接する様にと、教育されているものなので、優しいのが当たり前です。

それなのに、あなただけに冷たいのは、何か特別な感情を抱いていて、その感情ゆえに、どうゆう顔で、態度であなたに接すればわからなくなっている場合がほとんどでしょう。

緊張やアクシデントで混乱し、本来の自分が出せなくなることって誰にでも経験があるはずです。

だから、大好きな彼が自分にだけ冷たいからと言ってショックを受けなくて大丈夫。

ポジティブに捉えてください。

まとめ

個人差はあっても、やはり好きな女性を目の前にすると、態度や行動は変わるものです。

態度や行動に、どんな変化が出るかは人それぞれですが、共通しているのは好きな女性に良く思われたい。かっこよく思われたい。との気持ちです。

かっこつけようとすると、一段階ギアを上げます。

ギアを上げるというのは、言うなれば本来の自分を取り繕うようなものなので、とっても疲れます。

なので、特別な女性に対してしか使えない。

だから、特別女性に対してのみ、態度や行動の変化が出てくるのです。

ジョナサン

ジョナサン

投稿者の記事一覧

皆さんの恋愛や婚活の悩みを少しでも解決できればと思っています。拙いブログですが、末永く見守ってもらえればと思います。

関連記事

  1. 女性から告白されると男はこう思う。実際に告白された経験をもとに書…
  2. 甘え上手な女性は彼氏と良好な交際ができる。その理由を男目線でお教…
  3. 男女の友情は成り立つのか?親友の女性と寝た僕がお答えします。
  4. 【男目線】いい女の特徴について語ります。
  5. ペチャパイ女子は恋愛対象外なのか?
  6. 毎日LINEをしてくる男の心理は至極単純だ!
  7. 保育士はモテるのか?男の僕が語ります。
  8. パトロンが欲しい女性はコレを読め!
PAGE TOP