心理講座

彼氏が連絡をあまりしてこなくても悩む必要はない理由

no-comu

女性は大好きな彼氏と毎日でもコミュニケーションを取りたがるものですが、男性はちょっと違う。もちろん、毎日やりとりしなければ落ち着かない!って男もいる一方で

ジョナサン
彼女と言えども連絡は必要な時だけでいいかなぁ・・・

という考えを持つ男がいるのもまた事実。ちなみに僕は毎日連絡は取りたくない派。どんなに彼女のことが大好きでも、毎日やりとりするのはNO!!!!絶対にイヤなんです。

連絡(LINE・電話)を頻繁にしてこない=あなたのことが好きではない。は大間違い。

なかなか連絡をしてこない人が彼氏になると、どうしても「私のこと愛してないのかなぁ」と悩んでしまうものですが、男の僕から言わせると、そんなことでいちいち悩む必要は無い。

そもそも男女のコミュニケーションの取り方って全然違うんです。例えば、同性同士、女性の場合は意味も無くLINEのやりとりをするじゃないですか。でも、男性同士って意味も無くLINEのやりとりって基本的にしないんですよ。

じゃあ男は同性とどうゆう時にやりとりをするかと言うと必要に駆られたときだけなんです。飲み会の連絡だったり、遊びの連絡だったりね。

少し堅い話をすると、男というのは目的のない行動が苦手な生き物で、例えば女性が大好きなウィンドウショッピングに耐えられない人が多いんです。

目的もなくうろちょろするのが死ぬほど嫌いで、ファッションショップを回るのは欲しい物があるときだけだったりする。これは僕に限らず、周りの男友人の多くが口にします。

だから、彼氏がなかなか連絡をしてこないからと言って、決してあなたのことを想っていないわけではないのです。それが男のコミュニケーションの基本形なのです。

でも、毎日連絡を取ってくれる彼氏も居るじゃん!と考える女性もいると思いますが、それは単にあなたに気を遣ってくれてただけのこと。

みんながみんな彼女に対して最大限の気遣いをしてくれるわけじゃないし、気を遣わないからと言って、あなたのことが好きじゃないわけではないのです。

あくまで自分のペースで物事を考えたいマイペース男子も存在しますので。

交際期間が長くなるにつれて、連絡が少なくなってきた!

これも悩む必要なし。男ってそうゆう生き物ですから。女性からすると、交際期間が長い=愛が深まる=連絡もより頻繁に!と思うのかもしれませんが、男は逆。

相手との関係が長くなればなるほど、関係が落ち着いてくればくるほど、連絡の回数が少なくなってきます。

ここは本当に男女の性差を感じる部分でもあって、女性って態度や行動で愛情表現を示してもらわないと不安になるんです。

でも男は違って、相手への愛情が深まれば深まるほど、愛情表現が少なくなる。なぜなら、相手への愛情が深まって互いの信頼関係が出来上がると男は

ジョナサン
別に言わなくてもあなたのことが好きなことくらい分かるでしょ。好きじゃないならとっくに別れてるじゃない・・・

こう思うんです。

なにも愛情表現はしないけど、あなたと一緒にいる。これこそ男が示す最大の愛情表現なんです。夫婦なんて良い例じゃないですか、あなたの父さん母さんはいちいち互いの愛を言葉で確認してましたか?してないでしょうに(笑)

交際期間が長くなるに連れて、連絡の頻度が少なくなる。それすなわち彼女への愛情が深まってきた証拠なのです。男は女性に比べ、感情よりも論理が優先されます。高飛車な言い方をすると合理的な生き物なのです。

あなたのことが好きなのに、それをあえて口にすることが合理的だと思いますか。非合理でしょうに。一緒にいる=あなたのことが好きということ=だからあえて表現はしない。これが普通の男の発想です。

だから、彼氏からの連絡が少なくなってきたからと言って悩まないでください。反対に喜ぶべきことなのです。なぜなら、あなたへの愛が深まってきた証拠なのですから。

彼氏に頻繁な連絡を要求してはいけない

連絡がなかなかこないことを不満に感じる気持ちはわかりますが、だからと言って頻繁な連絡を要求するようことはしてはいけない。

もちろん、不満を伝えることは良いけどあくまで「もう少しだけ頻度を増やしてくれないかな?」程度にとどめるようにしましょう。

男って女性よりも1人の時間を大切にするので、いかに彼女といえどもその時間を奪われることはとてもストレスになります。このストレスが溜まりに溜まると

ジョナサン
ちっ・・・めんどくせぇ女だなぁ・・・

となってしまうのです。そうなるとヤバいよ。

貴重な1人の時間をイタズラに奪おうとする女は男にとって敵です。この不満はあなたへの愛を冷まさせる危険性を十分に孕んでいるので、要注意。

彼女だからと言って、なんでも許されるわけじゃないのです。夫婦であっても何でもかんでも許されるわけじゃないですからね?

自分(彼女)に対して最低限使ってほしい時間と、彼氏の大好きな1人でいる時間のバランスを見極めなければいけません。1人でいる時間<<<<<<彼女に使う時間。っていう風に、バランスが大きく乱れると男は発狂します。発狂するとどうなるか、あなたとの別れを決心します。

だから、あなたが許せる限りで良いので、彼氏が1人でいる時間を尊重してあげてください。恋愛はGive&Take!!!あなたが尊重をすれば、彼もあなたへの尊重で返してくれるのです。

恋愛は自己中心的じゃ長続きしません。長続きの秘訣はGive&Takeです。自分がなにかを与えてほしいなら、彼になにかを与えるのが手っ取り早い。このことを決して忘れないように。

まとめ

  • 彼氏から頻繁に連絡がこなくても悩む必要はない。
  • なぜなら男は女性と違って、必要最低限のコミュニケーションを望むものだから。
  • 連絡がこないことに不満を持っても、多くを彼氏に要求してはいけない。
ジョナサン

ジョナサン

投稿者の記事一覧

皆さんの恋愛や婚活の悩みを少しでも解決できればと思っています。拙いブログですが、末永く見守ってもらえればと思います。

PAGE TOP