男性心理講座

「脈なし」から「脈あり」になることってあるの?にお答えします。

まちるだ
「脈なしから脈ありになることってあるの?この恋、諦めないで頑張っていいの?」

今日はそんなお悩みにお答えしていきたいと思います・

1.脈なしから脈ありになることは「ある」

そもそも、なんで脈なしから脈ありになることに疑問を抱くのか、僕には全くわかりません。

恋愛なんて、むしろ「脈あり」からスタートすることのほうが少ないわけです。

最初は脈がないのが普通、そこからどんどん脈ありに発展していくのが恋愛の自然な流れです。

なので、「脈なし」から「脈あり」になることは当然あります。

2.どうすれば脈なしから脈ありに変えることができるのか?

詳しくは「彼と両想いになるため」の恋愛テクニック講座で解説しましたが、やはりコミュニケーションの量を増やしていくのが王道です。

あなたも経験があるはずです、初めて会った時は何も感じなかったのに、コミュニケーションを取るうちに、ついつい気になる存在になってしまうこと。

最初は「何か変な奴だなぁ・・・」なんて思ってたのに、長く付き合ううちに相手の良いところに気づくこと。

それと同じで脈なしから脈ありになるためには積極的にコミュニケーションをとって、あなたの内面を知ってもらう必要がある。

つまり・・・

2-1.脈なしから脈ありにするためには自分が積極的に動く必要がある

脈がない以上、彼からの積極的なアプローチは望めません。

なので、彼任せではなく、自ら積極的に動く必要があります。

2-2.「積極性」をはき違え、ガツガツしてはいけない

「積極的にいってね!」と言うと、もう好意丸出しでガンガン攻めていく女性がいますが、それをやると9割型失敗するので要注意。

「積極性」をはき違えてはいけません。ガンガン攻めることで、脈なしから脈ありになることは稀です。

なぜか?

例えば、特に興味がない(脈なし)の男性から、デートに誘われたら、ガツガツ来られたらあなたはどうゆう反応を取りますか?

多分、彼の気持ちに応えられない、期待させてはいけないとデートを断るでしょうし、どこかのタイミングでLINEを切り、彼とのコミュニケーションを断とうとするでしょう。

男性も同じで、脈を感じていない女性から積極的なアプローチを受けると「いや・・・俺にはそんな気はなくて・・・」と引きたくなるものです。

「自分の気持ちを素直に伝えれば、相手にもきっと伝わるはず!」

恋愛はそんなに簡単なものではありません。

それはまるで、保険の営業マンが「この保険マジで最高なんです!買いませんか!?すごいですよ??」と押し売りするようなもの。

強引な押し売りでは商品が売れないのと同様、恋愛感情を強引に押し付けても上手くいきません。

2-3.じゃあどうすれば脈なしから脈ありになるんだコノヤロー!

答えは「好意を隠しつつ」+「彼に近づく」です。

先ほど言いましたね、脈なしから脈ありに変わるためにはコミュニケーションの量を増やし、自分の内面や性格、雰囲気を知ってもらう必要があると。

しかし、好意丸出しで彼に近づこうものならコミュニケーションの量を稼げません、稼ぐ前にあれよあれよとあなたの前から逃げていってしまいますから。

好意を見せるのがダメなら隠せば良い。

あくまで友達に近い関係を繕い、彼に接近するんです。

友達として接近すれば、彼もあなたを避けません。

友達としてならLINEもしてくれるし、一緒にご飯を食べにも行ってくれる。

そうやって友達の仮面を被って、彼とのコミュニケーションタイムを稼ぐことに専念してください。

もちろん、コミュニケーションタイムを稼ぐことで、100%脈なしから脈ありになるとは限りませんが、一番確実な方法であることは保証します。

詳しくは「彼と両想いになるため」の恋愛テクニック講座で解説しています。

3.脈ありに変われば、彼から積極的に動き始める

では、あなたの努力が功を奏したと仮定して、一体彼のどうゆう振る舞いを元に脈ありへの変化を判断すれば良いのでしょうか?

答えは簡単で、脈ありになれば自然と彼から動き始めるようになります。

なので「いつまで友達の仮面を被り続ければ良いのでしょうか・・・?」との質問は野暮です。

彼からのアプローチが起こるようになるまで、ひたすら友達としてのコミュニケーションを続けてください。

脈ありにも程度がありますが、一定水準まで脈が上がると、男は必ず自分から動き始めます。

いつかの記事でも書きましたが、女性のように片想いの気持ちを胸に秘めたままにする習性を男は持っていません。

「あぁー!好きだけど気持ちを伝えるのはやめよー!」ってのは男の場合ありません、男は相手を好きになれば必ず気持ちを伝えます。

4.失敗したら何も残らない恋愛なんて辛いだけ。

僕が「まず初めは友達として彼とコミュニケーションを取ってください。」というのは、それがもっとも恋愛を成就させる上で確実な方法であるからだけではありません。

友達から入れば、仮に恋愛が失敗に終わっても「友達としての彼」があなたには残ります。

もし、友達関係をすっ飛ばし、いきなり恋愛関係に入り失敗しようものなら、あなたに残るのは徒労感だけです。

自分が費やしてきた時間全てが無駄になり、何も残らない恋愛になってしまいます。

僕としては、そんな悲しい恋愛はオススメしません。

あくまで友達関係から入り、そこから恋愛関係に発展すればGood。もし、いつまで経っても発展しないようなら、本当の友達になれば良い。(彼を忘れるのは大変でしょうが・・・)

自分の行動が無駄にならない恋愛のしかたを心がけていってほしいなぁ。。。と思います。

ジョナサン

ジョナサン

投稿者の記事一覧

皆さんの恋愛や婚活の悩みを少しでも解決できればと思っています。拙いブログですが、末永く見守ってもらえればと思います。

関連記事

  1. 小悪魔系女子のテクニックを学ぼう。
  2. 毎日LINEをしてくる男の心理は至極単純だ!
  3. セフレと毎日LINEする男性の心理【彼女昇格の可能性は?】
  4. 女性からの上手なデートの誘い方を解説します。
  5. ペチャパイ女子は恋愛対象外なのか?
  6. ワンナイトラブをする男の心理と本音
  7. 女性を「キープ」する男性の心理を解説します。
  8. 付き合う前に女性から電話が来ると男はこう感じる!
PAGE TOP