恋活・婚活講座

公務員の彼氏・旦那が欲しいなら元公務員のオレに聞け!

どうも、元公務員(市町村職員)のジョナサンです。

今は仕事をやめ、職員時代に関係のあったNPO法人にジョブチェンジ。

今日、僕からお話しするのは、たったのこの5点(多いじゃねぇか!というツッコミは置いといて・・・)
・公務員にはどんな人間のタイプが多いか。
・公務員の年収、休暇の取得について
・公務員の彼氏を狙う時の注意点(←これ絶対読んで!!!マジで読んで!死ぬほど大事だから!)
・公務員との出会い方(というか同僚はどう出会ってたか。)
・僕は何で妻と出会ったか?

この辺りをガチリアルにお話しして行きたいと思います。

とまぁ本題に入る前に

まちるだ
公務員を彼氏に選ぶことは正しい選択なのかな?

という質問に対しては、全力でYESとお答えしておきます。

みんな安定性に目がいきがちだけど、実はもっと良いことがいっぱいある。もちろん安定も大事。

でも、安定の恩恵を感じることって、あんまないんすよ。安定というものが当たり前すぎるんで公務員の場合。

その辺もしっかりお話しして行くのご安心ください。

では、本題にいきましょ〜

公務員にはどんなタイプの人間が多いのか?

真面目な人多いの?

よく、公務員について調べると

  • 堅実な性格!
  • 真面目で几帳面な性格!

とか、書いてるじゃないですか。

あんなの信用しちゃならんし、当てはまってもいない。

もちろん、公務員にも色々いるので、ご想像通りのタイプもいますが、どちらかというとパリピタイプのコミュニケーション抜群お祭り野郎のほうが多いです。

3次会でカラオケにいけば、服を脱ぎだすアホだっているし、カラオケの食べ放題のアイスクリーム食い過ぎて、トイレで反吐を吐いているやつもいます。

脱いだりするアホやアイスクリーム反吐野郎は、かなり特殊ですけど、世間が思ってるほど、おとなしい連中ではないです。

7:3分けで眼鏡掛けて、趣味は読書で・・・・なんて同僚には一度も出会ったことない。

ですが、高学歴はめちゃくちゃ多いです。多分、民間企業のあらゆる会社を含めても、公務員(市町村・都道府県・国 ※消防・警察はちょっと違う。)の平均学歴は間違いなくトップクラス。

良く、国家公務員の中でもトップに君臨する国家一種と言われるキャリア組の平均学歴は東大なんて言われますけど、これは都市伝説でも何でもなくマジな話です。

なら、市町村職員の学歴は低いのかと言うと、全然低くない。

ちなみに僕が公務員をやめた年の上司は京都大学出身です。その前の職場の上司は千葉大学の出身です。さらにその前は北海道大学です。

どこも名だたる名門ばかり。

上司だけではありません。いわゆる旧帝大学出身の輩がざらにいます。

ゆえに、飲み会でバカやってるのを見ると、とても親近感を持つかもしれません。お勉強ができるのと、私生活で節度があるのとは別問題なんだ・・・(笑)

身近で見てると、本当にそう感じます。

ジョナサン
僕はバカだから三流大学出身!!バカにしろよ!!

つまらない人多いの?

前述の話と被りますが、誤解も甚だしいです。

もちろんクソつまらんやつもいる。でも、見つけるのが難しいくらいです。

大学でリア充して来た連中が多いので、普通にバカもやるし、めちゃくちゃ面白いやつらもザラにいる。

みんなで飲み会なんてしたら、大体ふざけ合ってる感じ。

一度、男同士でキス大会をしてインフルエンザの感染爆発が起こったことがあるくらいアホ。

でも、勘違いしないで欲しいのはチャラいわけではありません。

若くして家族を持つ人も多いですし、僕の知る限り浮気をしている人もいません。

家では真面目に父親やってますけど、飲み会になると急にハメをハズし始める、そんな人が多い印象ですね。

休みの日はどんなことしてるの?

んー・・・人それぞれだから何とも言えないけど、20代の連中に限って言えば、普通の若者と同じことしてますよ。

スマホゲームのパズドラにハマってる人もいれば、みんなでキャンプ行ったり、釣りにいったり音楽フェスに行ったり。

公務員だからと言って、別に特殊なことはしてません。普通の若者と同じです。

若くして結婚するタイプが多い

公務員というのはみんな新卒なわけではなく、民間企業で数年から数十年勤めた後に公務員にジョブチェンジしてくる人も多くいます。

その民間組が良く言うのが「公務員って若いのに結婚している人多い!!!」

別に合コンに行ったってモテるわけじゃないんですけどねー・・・言われてみれば確かに結婚するの早いです。

大卒だと22歳で入ってくる訳ですが、大体25〜26歳で結婚するやつがチラホラ出始めて、30歳になる前には男女ともに8割は結婚してますね。

若くして結婚する人が多い理由はジョブチェンジをする気がないからなのかなぁ〜と個人的には思ってます。

仕事を始めて3〜4年すると、今の仕事のままで良いのかと悩む人もチラホラ出てくるのが普通ですが、公務員の場合、そんな悩みを持っているのはごく僅かです。

休みもしっかり取れるし、給料も民間企業の平均くらいは貰えるし、ボーナスも出るので、あんまり不満に感じてる人いないんじゃないかなぁ〜と。

一生公務員で!と決めてるから、結婚の決断も早いんじゃないかと思います。

家買うにしても、子ども産むにしても、早い方が金銭的なメリット大きいですしね。

公務員ってモテるタイプなの?

これねー・・・

公務員ってモテるんでしょって良く言われるんだけど

ジョナサン
じぇんじぇんモテないお!!!マジでモテないお!!!!

まちるだ
お前の顔面に問題あるんだろ(^o^)

と言われたら、何も言えねぇ・・・くやちぃ・・・けど、同僚も含め、公務員だからといってキャーキャー言われた経験はありません。

合コンに行ったって、別に普通よ。職業聞かれるコーナーになると、めっちゃ大きな声で

ジョナサン
公務員!オイラ公務員!ぴゃーー!!!!!

って言うけど、別にモテないし、モテてる人見たことない。(僕の知らない、別の場所でイチャこいてたのかもしれんけども。)

実際そんなもんよ〜

公務員の年収、出世、労働環境・休暇の取得について

ここからはリアルなお金の話と、労働環境・休暇の話です。

彼氏のうちは良いですが、未来の旦那となると、物凄く大事なところなので、しっかりと実態をお伝えして行きます。

注意して欲しいのは、あくまで市町村の話です。公務員にも警察や消防、自衛隊など色々な種類がありますので一概には言えないことをご了承願います。

ただ、市町村・都道府県・国家公務員(国会Ⅰ種除く)は大体同じなので、以下の市町村の解説をそのまま読み替えて大丈夫です。

公務員の年収

大学の新卒で400万くらいの年収です。(残業代は含んでいません。)
月額で言うと、基本給で17万、そこに家賃手当などがついて、額面で19万〜20万くらいですかね。

そこから、共催組合費などががっつりひかれるので、結局手取りは15〜16万似なります。

昇給は毎年1月に5000円/月額ずつくらい上がっていって、ボーナスは夏・冬の2回、計4.2ヶ月分くらいでます。

一番働き盛りの35歳くらいだと、年収で650万くらい。

その後は出世するかどうかにもよりますが、定年前で800万〜900万くらいまでいきます。

課長職以上になれば、50歳の時点で1000万弱くらいですね。

公務員の給料は、民間平均とほぼ同等に保つことになってるので給料の高さの順番は
中小企業<公務員<大企業勤務になります。 ※大企業にも中小企業にも色々あるので一概には言えませんが。

出世・昇進について

役職の順番は、担当(平社員)→主任→係長→課長→部長→局長→副市長→市長です。

市長は選挙で、副市長は市長の選任で選ばれるので

ジョナサン
お前マジで出世したやんけ!

と言われる位は局長職になります。確か全職員の0.1%しかいないはずなので、ガチの狭き門です。

ちなみに平社員で終わる人もたくさんいます。でも、決して無能ということではなくて、能力があっても責任が重いのはイヤだと言って、あえて昇進を拒む人もいます。

反対に係長、課長職なのに、クソ無能な人間も掃いて捨てるほどいるので、出世=能力の高さではありません。

出世は、推薦、人事部の決定で決まりますが、市町村によっては係長に上がる際に筆記試験(地方自治法・地方公務員などなど)があるところもあります。

労働環境について

かなりホワイトです。と言っても、かなり数の部署があるので忙しいところと、ヒマなところで二極化しますが・・・

例えば税部門だと、確定申告の時期である2〜3月はめちゃくちゃ忙しいですが、それ以外は結構ヒマです。

土木系の職場だと、工事発注の春、夏の時期は忙しくなりますが、冬は結構ヒマです。

福祉系の職場(生活保護の担当は特に。)を除いて、残業代はしっかりと出るので
帰りが遅い分、しっかりと残業代で返ってくるのは、良いところですね。

民間に比べると超絶ホワイトなので、子どもが産まれてもちゃんと旦那の協力を得られます。(協力させてください。)

休暇について

有給が年20日ついてるほかに、子どもがいる人は子の看護(熱出た子どもの看病のため)という特別休暇も取れます。

忙しい時期は流石に取れませんが、ヒマな時期はみんなバンバン休暇を取ります。

僕も、きっちり20日使ってましたよ〜!

連休も取りやすいのでゴールデンウィークなどの旅行代金が高い時期は避けて
ド平日に休みを取って安く海外旅行に行ったりしてましたね、僕は。

共働きでも、専業主婦でも、この休みの取りやすさはめちゃくちゃ助かると思いますよ。

2人のうちは気にならないかもしれませんが、子どもが出来ると、すっごい助かる。

母親だって、どうしてもゆっくりしたいときってありますからね、そうゆうときに旦那に有給とってもらって子どもを見ておいてもらうわけです。

その間に妻はエステなり、散髪なり、リフレッシュをしに行くと(笑)

でも、こうゆう息抜きがあるから夫婦関係も良好に保てるんですよね。

冗談抜きに、この休みの取りやすさが夫婦関係に与えるプラスの影響は侮れません。

公務員の彼氏(旦那)を狙う時の注意点

公務員の彼氏(旦那)が欲しい時に注意して欲しいのが狙う公務員の種類です。

個人的にオススメなのは

  • 市町村職員
  • 消防士
  • ※細かいことは端折りますが消防士も一応市町村職員です。

    この2つです。

    なぜか言うと、定期異動(大体3〜5年に一度)の際の異動先が市内にしかないからです。

    当たり前ですよね、部署が自分の勤めている市なり町なりにしかないんですから。

    一方、都道府県職員、国家、警察、自衛隊は、色々なところに部署があるので、異動先が地方になったりします。
    国家公務員においては、別の都道府県に飛ぶ場合も多々あります。

    夫婦2人のうちは別にあっちこっち飛んでも良いんです。いろんな街が見れて楽しいのもありますしね。

    でも、子どもが出来たら、戸建てを買ったら、分譲マンションを買ったらそうはいきません。

    旦那の職場が変わるごとに、子どもを転校させる訳にもいきませんから、大抵は単身赴任をして夫と離ればなれで住むことになります。

    これの何が大変って、子育てを一人でこなさなければならないのです。専業主婦ならまだ良いですよ。

    共働きだったらどうしますか。

    疲れた身体にムチを打って子育てをするハメになります。休みの日も面倒を見なければなりませんので、相当しんどいと思います。

    だから、給料も大して変わらないんですから、異動先が市内の部署に限られる市町村職員、消防士にしたほうが、僕は良いと思います。

    もちろん、都道府県職員や警察官がダメと言ってる訳ではないよ。

    素敵な人もいっぱいいる。でも単身赴任は覚悟しなきゃダメよ、ということだけは覚えておいてください。

    公務員との出会い方

    確率の高い出会い方は2つしかないと思いますので
    この2つのどちらかを選んでください。

    臨時職員として勤める

    これが一番手っ取り早いかな。

    お役所は事務補助として臨時職員を雇います。(半年〜1年の期限付き雇用)

    なので、これに応募して(うんこでも漏らさない限り絶対受かります。)ダイレクトに役所の中に侵入して
    彼を見つけるのが良いかなと思います。

    部署の飲み会何かにも参加できますので、目的の男性がいればかなりお近づきになれます。

    応募する時は

  • ・福祉系の職場
  • ・税金の職場
  • のいずれかの部署の臨時職員を狙うと良いです。

    なぜかというと、若い職員が多いから。

    部署選びを間違えると、マジでおじさんしかいないところとかあるので要注意。

    臨時職員の募集は「○○市 臨時職員」と検索すれば出てきます。

    面接は2月と8月一般的です。働き始めが4月からと10月からの2つがありますので。
    1年間の雇用だと、4月から翌年の3月末まで働けますが、半年雇用が基本です。

    あと連続して同じところに勤めることはできません。
    例えば、4月雇用で9月30日で半年雇用が切れる→10月1日から同じ市町村で働く。 とはできません。

    ですが、最初の半年はどこかの市町村で、次の半年は都道府県庁で。というのは出来ます。

    マッチングアプリ

    臨時職員になる方法を除いて、ダイレクトで公務員と知り合う方法はなかなか無いっすよね。

    まぁ公務員限定の婚活パーティとか行けば、出会えないこともないんですけど
    自分の周りでも、あんま行ってる人がいなかったので、本当に出会えるかは謎です。

    その点、マッチングアプリは、職業検索をかけられるので、一発で公務員にたどり着けて便利、効率的、さいこうぅぅぅぅー!!!

    でも、公務員って需要があるから、絶対嘘付いているやつもいると思うんだ。多分の話だよ、多分の話。

    ここで一発で本当の公務員か見破れる質問(市町村・都道府県限定)をお教えしておきましょうか。

    まちるだ
    「何職ですか?」

    この質問に答えられなかったら、そいつは黒。偽物です。

    市町村、都道府県職員は「行政職」「技術職(土木職・建築職・機会職などなど)」いずれかの採用枠で採用されます。(給料は変わりません。)
    ※市町村には消防士も一応含まれます。

    本当に公務員であれば「何職ですか?」との質問の意味が一発でわかります。

    でも偽物であれば、絶対に意味が分からないはずなので、疑わしいやつがいたら、この質問を投げてみてください。

    元公務員のお前は現役時代どこで出会ったの?

    ストレートに言ってしまうと、マッチングアプリです。

    でも、アプリを使って出会ったことに後悔はないし、本当に使って良かったと思うよ。

    元々はアプリを知り合って出会うのは不純だ!と古くさいこと言う派でした。

    が、職場の可愛い系&スーパー高学歴&性格の良い女性がマッチングアプリで
    薬剤師と結婚したとの話を聞いて

    ジョナサン
    こんな上玉がマッチングアプリにいるのけ??マジけ???まじ!?!?!?おひょー!!!!

    となったのが一発目のきっかけです。

    マッチングアプリにはアバズレしかいないと思ってましたからね〜。

    で、彼女に何のアプリを使ってたのかを聞いたら

    まちるだ
    ペアーズ。恥ずかしいから言いふらさないでね。

    との回答。(やっぱり恥ずかしい気持ちはあるんだ。と思った記憶が・・・(笑))

    ジョナサン
    ペアーズ?ん。清潔さを売りにしているクソアプリでしょ?

    程度の認識で、アプリを使うまでには至りませんでした。

    それから数ヶ月経った後、次は同僚の男友達の結婚話が持ち上がりまして
    仲のいいメンバーでお祝いをすることに。

    ジョナサン
    ところでよ、何で知り合ったのよー?

    「ん。ペアーズってアプリ」

    ジョナサン
    ほひゃぁぁー!!!ぺぺぺぺぺぺ!!!!

    って感じで「おっ・・・ペアーズ流行っとるんや・・・恥ずかしいけど、ちょっと使ってみようかな・・・」ってのが2つめのきっかけですね。

    でも、まだ使わない!まだ使ってないんだ!(笑)

    何でかと言うと、写真を載せて同僚に見つかることを考えると死ぬほど恥ずかしかったから。

    これが心理ブロックとなって、なかなか利用に踏み切れず。

    そんなときに男の方のペアーズで結婚した太郎と話す機会があって

    ジョナサン
    おまんさ〜よく顔出し恥ずかしくなかったの〜

    と何気なく言ったら「いや、Twitterみたいに鍵かけれるから、気になる人にだけなんだよ、顔写真見せれるの。だからバレないよ。」

    ジョナサン
    にゃににに〜〜〜!!ペアーズ神?紙?オイラのためにあるのかい???

    ここで真剣にペアーズを使うことを検討し始める。色々調べてみると・・・男有料・・・

    男有料!!!!!

    しかもそこそこ値段する!!!なのに女性は無料!!!

    ジョナサン
    おっかしいだろぅうぅ!!!男女平等だろ!?!?!?

    と、半ギレになった僕は、使うことを諦めた。ふざけるな。何で男が有料で女が無料なんだよ。都合のいい時だけ、男女平等って言葉を使いやがって!

    信用ならん!ペアーズは信用ならんぞ!金は払わん!!!

    とまぁ、またまた使用に至らず。

    (・・・・長いぞ・・・くだりが長いぞ・・・・ジョナサンのくだりは長いぞ・・・)

    最後のきっかけは、やっぱりペア太郎くんです。

    有料はあり得んだろ。と話をしたときの彼の一言が最後の一押しになりました。
    「月額3000円やそこらで、みかちゃん捕まえれるなら安くね?」
    ※みかちゃん:最初に出て来たペアーズで薬剤師と結婚した才色兼備れでぃー

    ジョナサン
    うん。そだな。安いな。飲み会1回文の値段でみかちゃんゲットできるんなら安いな。うん。みかちゃんクラスのヘルス嬢なら1回3万取られるもんな。

    ということで、ペアーズの使用に至り、今の嫁と知り合いと結婚しました。

    まぁ〜何と言うか出会い方って人それぞれだと思うんだよね。何が良いとか悪いとか何ってない。

    幼なじみと結婚しました!ってのは何か一番綺麗だけどさ、別にマッチングアプリで結婚しようが、行きつけのヘルス嬢と結婚しようが、合コンで知りあって結婚しようが、何が良いとか悪いとかってないのよ。

    自分にとって一番の人と出会うこと。それが大事なんじゃないかな。

    >>公務員と出会えるサービスはこちら<<

    ジョナサン

    ジョナサン

    投稿者の記事一覧

    皆さんの恋愛や婚活の悩みを少しでも解決できればと思っています。拙いブログですが、末永く見守ってもらえればと思います。

    関連記事

    1. 婚活の理想と現実のギャップを埋める方法
    2. 結婚できない女の特徴
    3. 婚活ウケの良い男性の職業について
    4. 「低学歴・低年収・派遣」の女性は婚活で不利なのか?
    5. 長続きするカップルに共通する特徴
    6. ブスでも彼氏をつくる方法
    7. 20代前半から婚活を始めるのは早すぎるのか?
    8. 派遣社員(非正規雇用)の女は婚活で相手にされないのか?
    PAGE TOP