男性心理講座

告白する勇気の出し方を教えます。

告白は直接の方が良いとわかっていても、いざ対面すると緊張して何も言えない・・・
告白しようとご飯に誘ったのに、今日も気持ちを伝えられなかった・・・

告白って勇気がいりますよね。

今日は対面の告白に踏み切れないあなたに、どうすれば大好きな彼に自分の気持ちを伝えられるのかをお教えしたいと思います。

まず本当に直接告白しなきゃダメなのかを考えてみよう

告白にも色々な方法があります。

直接告白する方法もあれば、電話で告白する方法もある。はたまたLINEで告白する方法もあります。

告白=直接という思いこみが強いためか、電話やLINEで告白したい気持ちを押し殺して、何とか対面告白を試みようとする女性が多いです。

確かに、直接告白するのが一番いい方法なのは間違いません、

単純に成功確率が高いですし、やっぱりロマンチックでドキドキしますよね。(僕が言うのはキモチ悪いかもしれませんが・・・)

ただ、互いの親密度によっては、直接告白にこだわる必要はないんじゃないかなと。

告白しても成功するかどうかわからないなぁ・・・という時は無理してでも直接告白を選ぶべきです、だって成功確率一番高いですからね。

一方、両想いであることが確定している場合は、直接告白しようが電話で告白しようがLINEで告白しようが、答えはイエスのはずです。

例えば、二人っきりで4〜5回以上デートしてれば、口にせずとも両想いなのは明らかですよね。

そうゆう場合は、あえて直接告白にこだわる必要はなくて、さっさとLINEなり電話で告白してしまってください。

告白する勇気の出し方

両想いかどうかの確証がない場合は一番成功確率の高い、直接告白をオススメします。

でも直接告白するのってめちゃくちゃ勇気がいりますよね(汗)

では、どうしたら告白する勇気は出るのでしょうか。

告白する勇気が出なくなるのは彼を失うのが怖いから

告白の勇気が出なくなる一番の原因は、大好きな彼を失うかもしれないという恐怖心です。

「もし断られたら彼を諦めなくてはいけない・・・」なんてルール、一体誰が決めたんだ?

振られたなら諦めずにまたアタックすればいいじゃないですか。

気まずくなるのは女性が悲しい顔をするからです。

悲しい顔をした女性を見ると、男性は居たたまれない気持ちになってしまいます。

「俺が彼女を傷つけてしまったんだ・・・悲しませてしまったんだ・・・」と感じれば、そりゃあなたの前から去って行くに決まってるじゃないですか。

もし振られたら、こう言ってください。

まだあなたのことを諦められないから、まだまだ頑張ってみる!と。

僕、きれいごと言ってるわけじゃないですからね。

何事も1回で成功する方が稀なんです。仕事だって人間関係だって勉強だってそう。

失敗することなんてザラじゃないですか。

僕なんて1回不採用になった会社をもう一度受けて採用された経験ありますからね?

1回不採用にしたら来年以降も絶対に採用しないなんて誰が決めたのか?

自分が勝手に想像働かせて決めてるんでしょ。

お笑い芸人、品川庄司の庄司智春さんとミキティーこと藤本美貴さんの馴れ初めって知ってますか。

庄司智春さんがミキティーのことが大好きで大好きで仕方なかったそうです。でもミキティは庄司さんに興味がなかったから何度告白されても断って断って断り続けたとか。

でも何度も告白されるうちに「ここまで私のことを想ってくれる人はいないんじゃないか・・・」と次第に庄司さんに惹かれていき、今じゃ芸能界を代表する理想の夫婦です。

だから、失敗することを恐れちゃいけない。1回失敗したってまた挑戦すれば良いじゃないですか。また諦めずに挑戦すれば良いんです。

女性から告白されてイヤな気持ちになる男はいない

女性から告白されるなんて、一生を通しても指で数えられるほどしか経験できません。

男性にとって女性から告白されることは本当に貴重な体験ですし、とても刺激的なものなんです。

仮に振ることになったからといって、男性の中に不快感は残りません。(前述したようにあなたの悲しむ顔を見ていたたまれない気持ちになる可能性はありますが、これは不快感ではありません。)

女性から告白されると男はこう思う。実際に告白された経験をもとに書きます。でも書きましたが、女性からのアプローチを嫌がる男なんていないんです。

だから「嫌がられないかな・・・」「キモいとか思われないかな・・・」なんて考えなくて大丈夫なんです。

勇気を出して告白してくれた女性って何かかっこいいんです。

大抵の女性って告白されるのを待っちゃうじゃないですか。

なのにも関わらず「しゃらくせぇ!私から想いを伝えるんだ!」と考えるあなたは本当にかっこいいし素敵な女性です。

告白の言葉をあらかじめ考えないことが大事

告白を決意すると、じゃあ具体的にどんな言葉で気持ちを伝えようかと頭の中に台本をつくってしまう人がいます。

が、いちいち台本をつくる必要はありません。

台本通りに②・・・と考えれば考えるほど、緊張で身体が硬直してしまいます。

別に告白の言葉なんて何でも良いんです。

「好きです。付き合ってください」でも良いし「あなたのことが大好きです。」でも良い。

どんな言葉であろうと、女性が勇気を出して気持ちを伝えてくれたことをバカにしたりしません。

告白の言葉を噛みまくっても良いし、日本語が変になっても全然OK!

自分の中から出てくる気持ち、想いを台本なしで、ありのまま伝えてください。

告白のタイミングはいつでもOK!

「告白ってどのタイミングが一番成功確率が高いですか?」と聞いてくる女性がいますが、どのタイミングでもOKです。

別にデート開始5分後でも良いし、デートの中盤でも良いし、終盤でも良いんです。

タイミングによって彼の答えが変わることはありませんので、全く気にしなくて大丈夫。

自分がイケる!何かいい雰囲気だ!と思ったときに告白する感じでOKです。

息を4秒吸って8秒で吐くようにすると緊張が和らぐよ!

何か健康番組の様な話になりますが(笑)

緊張してるときって無意識のうちに呼吸が浅くなるんです。

呼吸が浅くなると交感神経が優位になり、心拍数等の上昇を招くことでさらに緊張感が高まることに繋がります。

緊張を自覚しているなら、まずは呼吸法を変えてみましょう。

鼻から4秒吸って鼻から8秒でゆっくりと吐き出す。

これだけで心をリラックスさせることができます。

また、緊張を和らげる市販薬(交感神経を鎮める薬)も売っていますので、どうしても緊張してしまう人は薬に頼ってみるのも有りだと思いますよ。

「勇気一瞬、後悔一生」この言葉を忘れないでほしい

告白を躊躇しているあなたに贈りたいのがこの言葉です。

勇気一瞬、後悔一生

勇気を出さなきゃいけないのは一瞬だけです。

時間にして、1秒もないでしょう。

一方、後悔は一生つきまとうんです。

たった1秒間勇気を出して頑張ってみるか、それとも頑張らずに一生後悔してみるか。

告白しなかったことをずっと後悔してる女性って世の中にたくさんいるんですよ。

まとめ


嫌われてしまうのが怖い、互いの関係が壊れてしまうのが怖いという気持ちはわかります。

だけど、告白されてイヤな気持ちになる男なんていないし、振られたからと言って関係が壊れるわけではないんです。

関係が壊れるのは振られた側が勝手に気まず雰囲気を出して、自分から離れていくことが原因です。

勇気を持つ女性のことを誰もバカにはしませんし、笑いません。

振られたら振られたで、またトライすれば良いのです。

「幸福の女神には前髪しかない」というレオナルド・ダヴィンチの言葉を知ってますか?

幸福の女神には後ろ髪がないから、横を通りすがったときに掴もうとしても掴むことができないんです。

だから、勇気一瞬・後悔一生の言葉を胸に前に進んでください。応援してます。

ジョナサン

ジョナサン

投稿者の記事一覧

皆さんの恋愛や婚活の悩みを少しでも解決できればと思っています。拙いブログですが、末永く見守ってもらえればと思います。

関連記事

  1. 初デートで引いた女性の言動や行動。胸くそ悪いけど語ります。
  2. 毎日電話してくるのは脈あり判断して大丈夫
  3. 男性が返信に困る「女性からのLINE(ライン)」
  4. 「今は彼女いらない」と発言する男性の心理と本音
  5. 男は巨乳好きなのかを僕が教える
  6. 下ネタを振られる=脈なしなのか?下ネタ好きの僕がお答えします。
  7. 小悪魔系女子のテクニックを学ぼう。
  8. 好きな人に男が取る態度と行動。僕の実体験をもとに解説します。
PAGE TOP