恋愛相談

女性心理講座

毎日LINEをしてくる女の心理は至極単純だ!

ジョナサン
毎日LINEをしてくる女性の心理って何なん?

と気になっている男性向けの記事です。

結論から言うと、あなたに好意がある”可能性”が高いです。

喜ぶ男

あくまで”可能性”なので、油断は出来ますが、その理由は後述します。

まずはなぜ毎日LINEをしてくる≒好意があると考えて良いのかをお話しします。

毎日LINEをすることはとてつもない負担である。

そもそも男女問わず、人間という生き物は大のめんどくさがりです。

これはLINE・メールでも同じ。

普通に考えてみてください、あなたは全く興味のない女性と、毎日毎日LINEのやりとりをしようと思いますか。貴重な趣味の時間を潰してでもLINEをしようと思いますか?できますか?

多くの人は思わないし、できないはず。

何らかの目的やモチベーションがなければ絶対に毎日LINE・メールなんて出来ません。だって、めんどくさすぎますもん。

そんなめんどくさいことを毎日②継続してくれるということは、少なからず、あなたに好意があると考えるのが自然です。

女性のLINEのやりとりの経験がそこそこあるなら、分かると思いますが、女性の既読スルー率ってもの凄ーく高いんです。

で、何でスルーするかというと、大体は「面倒」だからなんです。よく既読スルー=恋愛対象外と考える人がいますが、それは半分正解で半分不正解です。

本題からズレるので、ここでは触れませんが、とにもかくにも女性の既読スルー率は半端じゃない。このことだけは間違いない。

それだけLINE・メールは女性のとって負担なんです。その負担感を感じずにLINEをしてくるのは、やっぱりあなたに何らかの特別な感情があるからと考えるのが極々自然です。

女性には「下心」という動機がない

大きく男性と違うのが、女性には「下心」つまりスケベ心がない。

男ほど性に積極的じゃないし、好きな男性が相手じゃないと大抵の場合、身体を許してはくれません。

一方で男は、相手の女性に恋心を抱いてなくてもヤレるし、ヤリたいと思う生き物です。

だから、その下心が故に相手の女性とLINE・メールのやりとりを繰り返すことも、ままある。

でも女性には下心がないから、イヤらしい動機でLINE・メールを継続することは、ほぼない。

となると、残る動機は好意に近い感情です。

男性は恋心または下心、いずれの場合でも毎日LINE・メールをするモチベーションに成り得ますが、女性の場合は恋心しかモチベーションに成り得ないわけです。

女性はとにかく恋愛に真面目。男性よりも、はるかーーーーに純粋です。

よく

ジョナサン
女性って思わせぶりな態度が多いよね・・・

なんて言う人がいますが、男の方が圧倒的に思わせぶりな態度を取ります。だって、彼女にする気がないのに、下心だけでLINEを続けることが、ままある訳ですから。

でも、全然相手から誘ってこないよ?

バカやろう!!好意がある=デートに誘ってくる。なんて考えるのは大間違いだ!

時代が変わっても女性の根底にある想いは変わりません。

男の人から積極的に誘ってほしいと思ってるし、少女漫画や月9ドラマのような恋をしたいと思ってるんです。

それに、女性の中にはどこか「女性から誘うなんて、はしたないのでは・・・」って気持ちがあるから、誘いたくても思い切れないのです。あなたからの誘いを心のどこかで待っているのです。

605535

その証拠に、僕のブログにたどり着く女性の多くは「女性からデートに誘う 男性心理」というワードをググっている人たちです。(ブログにツールが埋め込んであるので、何歳くらいの女性が、どのようなワードで検索してきたかがわかります。※個人は特定できません。)

 

つまり

まちるだ
女性からデートに誘われると、男性はどう思うのか?

というのを気にしている女性がめちゃくちゃ多いということ。

誘いたくても勇気が出ない女性が想像以上にいるのです。

だから、誘ってこない=好意がない。なんて死んでも思っちゃいけない。それは大きな勘違いだし、女性の気持ちをわかってなさすぎる。

ただ油断は絶対にしないこと。

毎日LINEがくる≒好意がある。と考えて問題はないのですが、女心と秋の空という言葉があるととり、女性心はとても移ろいやすいので、油断は禁物です。

この移ろいを防ぐ一番の方法は、「交際」してしまうこと。なぜかというと、女性は男性に比べて、遥かに型にハマりやすく、既成事実にもの凄く執着します。

男性は交際した瞬間が盛り上がりのピークなのに対し、女性は交際期間が長くなるにつれてピークを迎えて行きます。

「交際」という既成事実をつくるだけで、自然に女性の気持ちは盛り上がって行きます。気持ちが盛り上がれば移ろいを最小限に抑えることが出来るわけです。

だから「交際」という既成事実をつくるまでは、絶対に油断してはいけません。

拒否する男

僕の失敗や後悔を詰め込んだ「好きになった女性を射止めるLINEテクニック講座」で書いたとおり、デートが叶ったとしても僕は絶対に油断をしないようにしています。

交際の契りを交わすまでは絶対に隙を見せません。なぜなら、良い線まで行っていたのに、ちょっとしたLINEの使い方の間違いで、全部水の泡にした経験があるからです。

今振り返っても、悔やまれるレベル・・・

だから

ジョナサン
好意があるなら余裕だろ〜

と高をくくらないこと。恋愛に限らず、人間関係なんて、ちょっとしたきっかけで、簡単にブチ壊れるのです。

今日の講座まとめ

  • 毎日LINEがくるということは、好意がある可能性が高い。
  • しかし、恋心は移ろいやすいのでLINEの文面、振る舞い等に細心の注意を払うこと。
  • 心変わりを防ぐためには「交際」の契りを交わすのが一番堅実な方法

 

恋愛相談

ジョナサン

ジョナサン

投稿者の記事一覧

皆さんの恋愛や婚活の悩みを少しでも解決できればと思っています。拙いブログですが、末永く見守ってもらえればと思います。

関連記事

  1. すぐヤレる女の特徴まとめてみたよ〜(結構タメになるよ。)
  2. 僕が少しモテるようになったのは、ある看護学生との出会いがきっかけ…
  3. 既読スルーする女性の心理と原因を解説
  4. 婚活→初デート後に連絡がこなくなったときは諦めるべきか?
  5. びくびくする男 イケメンならコミュ障でもモテる!
  6. 身長160cmの男は恋愛に不利か?
  7. 余裕のない男がやりがちなLINEを解説します。
  8. 恋愛経験がない男を女性はどう思うのか?
PAGE TOP