この記事の信頼性

■恋愛に関する発信でフォロワーが10000人ほどいる管理人が執筆しています。

 

男性心理講座

【不倫したい50代女性へ】不倫を成功させるためのコツ・出会い方

恋愛したい!という気持ちに年齢は関係ありません。

若い人から見たら「50代の人が恋愛なんてしたいの??」と思うのかもしれない。

でも恋愛、不倫…したいものは50代になってもしたいんじゃい!

50代となれば不倫はラストチャンスと言っても過言じゃない。

「不倫なんて持っての他…」なんて常識を通して一生後悔し続けるか?

自分に素直に生きてみて充実した生活を送るのか?

今日は50代からの不倫について考えてみましょう。

最後にまた…恋がしたくなったって良いじゃないですか。

熟年不倫がめちゃくちゃ増えている!

最近、40代・50代の熟年不倫がめちゃくちゃ増えています。

不倫というと、20代の若い女性と30代の活きの良い男のイメージが強いかもしれませんが、最近はステレオタイプな不倫よりも、熟年不倫が増えているんです。

では、なぜ熟年不倫が増えているのでしょうか?

  1. 夫婦生活のストレス
  2. 夫婦間の性格の不一致
  3. 男性から声を掛けられた。

 

まず原因は主に上記の3つです。

そして熟年不倫が増えてきた理由として、昔に比べ出会いやすい環境が整ってきたんですよね〜

熟年不倫の出会いって何がきっかけかと言うと、ほぼ以下の2つなんです。

  1. 習い事、同僚
  2. マッチングアプリで知り会う

 

昔の50代女性は習い事なんてしませんし、ましてや働いてもいません。

加えて誰もがスマホを持つ時代、そして誰もがマッチングアプリにアクセスできる時代。

昔の50代女性は完全に出会いの道を絶たれてましたが環境の変化で簡単に不倫相手を見つけられる時代になったことから熟年不倫がめちゃくちゃ増えているのです。

50代女性が不倫するメリット

女性としてさらに美しくなれる

女性はドキドキしないと魅力が廃れていく一方です。

目に入る男性と言えば、旦那くらい。

同じ男を20〜30年も見続けること自体、私に言わせれば異常なことです。

他の男性に目を向けることで

  • 「綺麗だよ!」って言ってもらいたい。
  • 女性として扱ってもらえるような美貌や魅力を持ちたい。

 

という欲が出てきます。

巷には様々な化粧品や美容製品が出ていますが、恋愛こそが一番の美容法なんです。

人生の楽しみが増える

同じ日々の繰り返し…本当に楽しいですか?

恋愛ほど人生に活力を与え、楽しいものはありません。

別の記事でも書きましたが「不倫や婚外恋愛という楽しみがあるからこそ、家庭のことも頑張れる」のです。

今まで散々我慢してきた。

なら、あなたの自由を取り戻す自由があなたにはあるのです。

50代が不倫に走る理由

夫婦生活に不満がある

結婚生活が長くなればなるほど、夫に対する不満も出てくるものです。

夫に対する不満が不倫に直結するケースはとても多い。

仮に不満はなくてもマンネリ化は確実に進行し、ハリや緊張感のない生活が続くことによって刺激が欲しくなってしまう。

夫に不満はない…でも不倫はしたいという女性は割り切った関係で不倫することができることが多いです。

一方、夫に対する不満が主原因で不倫に走る人は不倫相手が「好きな人」になってしまうことが多く、家庭崩壊を招く可能性もあるので要注意です。

最後にまた恋愛がしたい

いくつになっても恋愛がしたいもの。

これは男女共通です。

50代で子育ても一段落…

60代、70代になれば恋愛をする体力すらないでしょう。

そうゆう意味で、50代とは恋愛のラストチャンスと言っても過言じゃありません。

最後にまた恋愛がしたい!

そんな純粋な気持ちから不倫に走る人が割合としては実は一番多いのです。

50代の女性なんて相手にされるの?

もちろん問題ありません。

ただ、20代・30代のイケメンと不倫したい!という願望はお金でも積まない限り叶いません。

一方で、同年代同士の不倫であればいくらでも需要はあります。

「えっ?でも男って若い女性が好きなんでしょ?」というのは半分正解で半分間違い。

確かに若い女性が好きという男性もいますが、近い年の女性が好きだ!という男性も多数います。

ダウンタウンの松本さんが以前ワイドナショーでこんなことを言っていました。

「年を取ると稲田防衛大臣のような熟女が好きになる。」

と。

50代でも、同年代を不倫相手として選ぶなら全くもって問題ありません。

50代の不倫を成功させるコツ

年齢をハンデと考えて消極的にならないこと

「50代なんて…」と後ろ向きでは不倫なんて夢のまた夢です。

恋愛はアプローチを掛けないことには進展しません。

まずは「50代の女性なんて相手にされない…」という誤解をやめてください。

前述したとおり、同年代との不倫であれば十分需要はあります。

50代という年齢をハンディキャップとして捉えるのはもったいないです。

マジにならないこと

50代不倫となると、相手も「火遊び」です。

特に男性は不倫はするけど、一番大事なのは「家庭」であり「妻」という人がとても多い。

要するにマジになられると男からすると厄介なのです。

マジになられてしまうと、話がこじれたときに妻に告げ口をされる可能性もありますので、あくまで「割り切った関係」を求めてください。

本気の恋愛がしたいんです!恋人になってくれる人募集してます!なんて男からすると恐怖以外の何者でもありません。

男はただ火遊びがしたいだけ。

この男性心理を理解しないと温度差がありすぎて一向に不倫相手が見つかりませんので要注意です。

あなたの個人情報を伝えない

  • 住所
  • 本名

 

を安易に彼に伝えてはいけません。

もし彼があなたに夢中になったときに家庭を潰される可能性も0じゃないので、いくら良い人であっても一定の距離感を保つことが不倫の成功のコツです。

お互い

  • のめり込みすぎない
  • 知りすぎない
  • 詮索しない

 

ことが近い距離感になることを抑え、一定の距離感を保つのに一役買ってくれます。

生活リズムを変えない

男もバカじゃないので、数十年間生活リズムの変わらなかった妻のリズムが変わり始めたら必ず異変に気付きます。

不倫は絶対にバレたらダメ。

バレないためには生活リズムを変えないことが大切です。

もし、どうしても生活リズムを変えざるを得ない場合は、習い事なりを始めてください。

例えば、金曜の夜はフラメンコのレッスンを入れる。

そのリズムを旦那に刷り込み、どこかのタイミングで不倫にすり替えるのです。

そうすれば生活リズムは変わりませんので怪しまれることもありません。

LINEの履歴は必ずすぐ消すこと

不倫の物的証拠=LINEの履歴です。

どんなに問いつめられてもLINEの履歴がなければ不倫は絶対にバレません。

「そんなに疑うなら私のLINE見せてあげるよ。」とスマホを差し出す。

そこに一切履歴が残っていなければ疑惑は解けます。

LINEの履歴は必ず消すようにしましょう。(やりとりしたら必ず消すこと。)

50代女性がリスクなく不倫相手に出会う方法は?

不倫相手を探す際に一番オススメなのは「ネットで探すこと」です。

ネットなら今すぐ探せますし、何せ不倫相手との繋がりが薄い。

職場や習い事など、あなたの生活圏内で不倫してしまうと、知り合いに見られるなどリスクが高いので、自分の生活圏外から相手を探し、生活圏外で不倫をしましょう。

ネットサービスには色々ありますが、とりあえず一番人気のハッピーメールを使っておけば問題ありません。

無料で使えるし、会員数も500万人とかいるので相手探しに困りません。

50代は恋愛のラストチャンス。

後悔しない選択をしましょう。

ツイート