この記事の信頼性

■恋愛に関する発信でフォロワーが10000人ほどいる管理人が執筆しています。

 

男性心理講座

婚外恋愛がしたい!実体験・注意点・守るべきルール

婚外恋愛とは、あなたのパートナー以外と行う恋愛のことです。

私も既婚者ですが、既婚者といえども

  • ドキドキする恋愛がしたい!
  • 違う異性とコミュニケーションを取りたい!

 

と思う気持ちはどこかにあるものです。

「3ヶ月だけ独身になりたい…」なんて思ったこともあります。

でも、婚外恋愛なんて絶対にダメなこと!

恋愛したいという欲求は既婚者である以上持ってはいけないもの!

なんて自分に嘘をつく必要なんてないと思っています。

ただ

「相手の家庭は壊さない。」という条件だけは必ず守るべき。

つまり、あくまで火遊びの一環に留め、お互いマジにならないこと。

そしてお互いがお互いの家庭を壊さないように、絶対にバレないよう示し合わせる必要があります。

これらのルールを守れば婚外恋愛してもOK。

自分たち意外にバレなければ、婚外恋愛の事実は存在しないも同然。

私は婚外恋愛オススメ派です。

なぜ婚外恋愛を勧めるのか?

一言で言えば「女としての自信」や「かつての輝き」を取り戻すためです。

家庭に入り、夫のため、子どものために尽くせば尽くすほど、女としての自信、かつての輝きは失われていきます。

女性としての活力が失われることによって

  • オシャレに気を遣わなくなる。
  • 美容院も滅多にいかない。髪型もテキトー。

 

女性としての魅力がどんどん失われ、夫にも女扱いされないという悪循環を引き起こします。

だからこそ、婚外恋愛をして「女性としての美しさ、身だしなみ、緊張感」を取り戻す必要があるのです。

婚外恋愛をすることによって

  • 身だしなみに気をつけるようになります。
  • 楽しみが増えることで家事などのモチベーション向上に繋がります。
  • 綺麗になり、夫も喜んでくれます。

 

バレない&お互いの家庭を傷つけない。

この条件さえクリアすれば婚外恋愛は良いことづくめなのです。

婚外恋愛という楽しみがあるからこそ、家庭のことや仕事もより頑張れるんですよ。

婚外恋愛と「不倫」は別物

不倫をいい感じに言い換えただけじゃねぇか!と思われるかもしれませんが、婚外恋愛と不倫は全くの別物です。

では、どういう違いがあるのでしょうか?

婚外恋愛と不倫の違い1:お互い既婚者同士

不倫と違い、婚外恋愛は既婚者同士で行うのが基本です。

あくまでお互い一番大事なのは「家庭」であって婚外恋愛ではありません。

既婚者同士だからこそ、一定のルール、一定の距離感をもって婚外恋愛をすることができます。

既婚者じゃなく独身者との婚外恋愛はダメなの?

ダメではありませんが、独身者との婚外恋愛は必ず身体の関係を求められることがBadポイントです。

これじゃただのセフレ。

あなたが身体の関係を求めているのであれば独身者を相手にしても構いません。

でも身体の関係ではなく、あくまでドキドキしたい!というだけであれば既婚者を相手にすべきです。

既婚男性は必ずしも身体の関係を求める訳ではありません。

既婚男性の中には

  • 一緒にご飯を食べたりする人が欲しい。
  • 飲みにいく相手が欲しい。
  • 恋人っぽいことをしてくれる相手が欲しい。

 

という純粋?な気持ちで婚外恋愛を求め、身体の関係がマストじゃない男性も数多くいます。

身体の関係を抜きにした婚外恋愛をしたいなら必ず既婚者を選ぶようにしましょう。

既婚者と出会うためには?

日常生活で婚外恋愛を希望する男性と出会うのはほぼ不可能です。

面と向かって「婚外恋愛に興味ありますか?」なんて聞けるわけもなしに…

婚外恋愛する相手が欲しいならマッチングアプリで探すのが一番手っ取り早いです。

マッチングアプリに登録してプロフィールに

婚外恋愛を希望しています。

身体の関係は抜きで、一緒にご飯食べたり、飲みにいったり、遊びに出かけたり…

そんな男性との出会いを求めてます!

と書けば、必ずオファーが来ますので来たオファーの中から後は一番良い人をあなたなりに選別してください。

マッチングアプリにも色々ありますが、女性は完全無料で使えるかつゴリゴリの出会い系よりもクリーンな以下のアプリを個人的なオススメです。

婚外恋愛と不倫の違い2:家庭が一番大事

あくまで一番大切なのは家庭です。

だからこそ一定の距離感、ルールを持ってお互い楽しむことができます。

ましてやお互い子どもがいるならなおさら、距離感が近すぎるのは御法度です。

婚外恋愛の罪悪感について

婚外恋愛をすると、必ず家庭に対する「罪悪感」を感じます。

私…なんてイケないことをしているんだろう…と。

でも人間とは不思議なものでいつしか罪悪感にも慣れるようになってしまうのです。

罪悪感に苛まれるのは最初だけ。

時間の経過とともにその罪悪感は必ず薄れ始めますので罪悪感を理由に婚外恋愛を諦めるのはオススメしません。

婚外恋愛をしてみればわかります、人間はあっという間に慣れるということに…

男はどんな気持ちで婚外恋愛をするのか?

あなたのお相手となる男性は一体婚外恋愛に何を求めているのでしょうか?

ドキドキ感(男が婚外恋愛に求めるもの①)

これは女性と全く一緒だと思います。

男だって恋愛したいです、いくつになったって恋愛したいです。

独身の人を見ると自由に恋愛ができて羨ましいなぁ…って思います。

妻以外の女性とコミュニケーション取りたい(男が婚外恋愛に求めるもの②)

家庭に入ると一般女性との接点が一気に少なくなります。

独身の頃は合コンやイベントのお誘いがあるものですが家庭に入ると、そうゆう異性との交流の場がすっかりとなくなります。

職場の女性…と言っても手を出そうものなら大問題です。

でも妻以外と女性とご飯を食べたりお酒を飲んだりしたい!

そんな気持ちから婚外恋愛をする人が大多数だと思います。

いわゆるセフレがほしい(男が婚外恋愛に求めるもの③)

ストレートに「セフレ」が欲しいというものです。

で、男性も既婚女性との婚外恋愛を望んでいます。

何故かというと、既婚女性が相手だと後腐れがないからですね。

要するに面倒なことにならないと。

独身女性を相手にすると、既婚であることを隠さないといけませんし、相手の女性がマジになって既婚者であることがバレた日には報復される恐れもあります。

既婚者同士が一番さっぱりと婚外恋愛ができるんです。

なので、既婚男性は婚外恋愛の相手として「既婚女性」を選ぶ傾向があるのです。

婚外恋愛をするときに守るべきルール

婚外恋愛をするときは必ず以下のルールを守ってください。

家庭を疎かにしないこと(婚外恋愛ルール①)

子どもがいるならなおさらです。

婚外恋愛はあくまで「お遊び」であってあなたの人生のメインではありません。

家庭を疎かにする婚外恋愛はそれはもはや「不倫」です。

家庭のことはしっかりとやる、でも恋愛もする。

メリハリをちゃんとつけることが婚外恋愛のルールです。

彼にのめり込まない(婚外恋愛ルール②)

相手の男性側もあくまで欲しいのは割り切って恋愛できる相手です。

決して自分に対してマジになる女性が欲しい訳ではありません。

女性側がマジになればなるほど、男は恐れを感じて逃げていきます。

彼にとって一番大事なのはあくまで「家庭」であって「婚外恋愛の相手」ではありません。

婚外恋愛の相手が彼の一番大事な「家庭」を壊しにくるのを彼はとにかく恐れることでしょう。

彼女の目がマジになってくると必ず彼は逃げようとしますので、のめり込まないように十分注意しましょう。

生活リズムを変えない(婚外恋愛ルール③)

  • いつもいる時間にいない…
  • 以前よりもスマホをいじる頻度が増えた…

 

旦那もバカじゃありません。

口には出さずとも必ず異変に気付き始めますので、婚外恋愛をするときは絶対に生活リズムを変えないようにしましょう。

あるいは、婚外恋愛以外の方法で別の生活リズムを作るようにしてください。

例えば、金曜の夜に習い事を始めてみるとか。

旦那に金曜の夜=妻はいない。というリズムを刷り込み、どこかのタイミングで習い事をやめて、その時間を婚外恋愛に費やすのです。

いきなり生活リズムを変えると100%怪しまれるので注意しましょう。

LINEはしない(婚外恋愛ルール④)

LINEで婚外恋愛を楽しんではいけません。

LINEにのめり込んでしまうと

  • 婚外恋愛の相手に迷惑がかかる
  • バレる可能性が高まる

 

と悪いこと尽くめです。

婚外恋愛の相手自体はLINEで細かに連絡を取り合うことは望まないはず。

婚外恋愛は会って楽しむようにしましょう。

履歴はこまめに消す(婚外恋愛ルール⑤)

婚外恋愛はバレないの大前提。

とにかく何ごとも用意周到に進めましょう。

まず

  • LINEの履歴は必ず消してください。(トーク画面から消去)

 

いざ旦那にスマホを見られたときにLINEの履歴は決定的な証拠となります。

反対に言えばLINEの履歴さえなければ、浮気は絶対にバレません。

仮に「浮気してるの?」と彼に問いつめられても「やってません。」の一点張りで乗り切ることが出来ます。

もしLINEの履歴を残そうものならその場で「じゃあスマホ見せて」と言われてドボンです。

履歴さえなければ身の潔白を100%証明することが出来ます。

会う頻度は月に1回(婚外恋愛ルール⑥)

独身者のように毎週会う!というわけにはいかないのが婚外恋愛です。

ここは我慢。

お互い既婚者なので頻繁に家庭を空けると必ず怪しまれます。

月1回程度であれば「友達との飲み会」などと嘘をついても不自然じゃないのでバレる可能性をグッと減らすことが出来ます。

自宅の情報などは教えない(婚外恋愛ルール⑦)

  • 自宅の住所
  • 勤め先
  • 本名

 

など、あなたの居場所の特定に繋がる情報は一切彼に伝えないようにしましょう。

万が一泥沼化した場合、居所や本名を知られていると色々と厄介です。

相手も所詮人間。

最初は割り切った関係のつもりでも急にあなたにのめり込んでくる可能性もあります。

「ヤバい!」と思ったときにすぐ切れるよう、情報を秘匿にしておきましょう。

同時に相手の男性の素性についても詮索しないこと!

男はとくに女性を

「女性はマジになる傾向がある。」と評価しています。

あまりベラベラ個人情報を喋って後で妻や職場にチクられるようなことは絶対避けたいと考えるので、余計な詮索は絶対にやめましょう。

婚外恋愛を長続きさせる方法

割り切りであることを再三伝える

彼にとって一番の恐怖は婚外恋愛の相手に家庭を破壊されることです。

「何かマジになってきたぞ…」と感じた瞬間は男は必ず逃げる準備を始めます。

男性を安心させるためには

  • 私にとって一番大事なのは家庭だ!

 

ということをしっかりと彼にアピールすること。

そうすれば彼も安心して婚外恋愛を続けることが出来るので、結果として長続きします。

彼の生活リズムに配慮する

しつこいようですが彼が一番恐れるのは「家庭を壊されること」です。

例えば彼が夕食を囲んでいる時間にLINEをするのは絶対にダメ。

ブーッとスマホがなってLINEの通知が出ます。妻もスマホに目がいきます。

夕食時に何度もLINEをすると妻は必ず

「この時間に必ずLINEが鳴るな…ん…?」と浮気を疑い始めます。

彼の生活リズムへの配慮が出来ない女性だと

「気の利かない女だな…こいつと婚外恋愛をしているとバレるリスクが高まる…」ってなるんですよ。

彼の生活リズムをしっかりと確認し、連絡をしてはいけない時間帯などをお互いすりあわせるようにしましょう。

疑われたら即関係を終了する約束をしてあげる

彼を安心させるために、お互いの妻、夫から疑われた時点で関係を終了するとの約束をあなたからしてあげましょう。

男からすると絶対にバレない保険が欲しいわけです。

疑われて関係を解消したいのに、婚外恋愛相手に粘られるのは男からすると最悪です。

あくまで割り切った関係、バレそうになったら即関係を解消するとの約束が彼の安心に繋がります。

「好き」「愛している」「いつ会える?」と言わない

男はとにかく割り切った恋愛をしたいだけで自分にのめり込んでほしいわけではありません。

  • 好きだよ。
  • 愛してる。
  • いつ会える?早く会いたい…

 

などのワードは男性からすると女性がマジになり始めているサインとして受け取りかねないので、恋愛を連想させるワードは使わないようにしましょう。

一方で

  • 信頼してる
  • 尊敬している

 

こうゆう言葉を伝える分には問題ありません。

これらのワードはのめり込みを連想させないので男からしても安心です。

ルールを絶対に守る

婚外恋愛を続けていると、必ず二人の間にルールができます。

で、絶対にルールは破らないこと。

ルールを破ることは直ちに彼の恐怖心に繋がります。

一つルールを破ったら別のルールも破るかも…

最後は「割り切った婚外恋愛を双方の目的とする。」という鉄のルールさせ破りかねない…

そう思われると彼は逃げてしまいます。

二人の間にルールは必ず守るようにしましょう。

それが婚外恋愛をする者同士の信頼へと繋がり、長続きの秘訣となります。

婚外恋愛があるから家庭も大事にできる!

婚外恋愛に罪悪感を感じる人もいるでしょう。

でも人間同じことをずっとやり続けられるほど器用じゃないし、生活にメリハリがないと惰性で生活してしまうものです。

婚外恋愛に対する罪悪感を減らすためには(やってればそのうち無くなりますけども。)、婚外恋愛という楽しみがあるからこそ、家庭にもエネルギーを注げるんだ!

と発想の転換をすることです。

 

  1. 履歴を完全に消去する
  2. 頻繁に会わない
  3. 二人のルールを決める

 

この3つさえ守れば婚外恋愛はほぼバレません。

婚外恋愛実体験者の声

キッカケは、旦那の仕事が朝早く、帰りも遅く、出張も月に何度もあり、話し相手欲しさからネットに来たのが、始まりでした。

旦那とは恋愛結婚で、両家の親戚付き合いも良い、子供も可愛いので、離婚する気は今でもありません。

下の子供は小学生ですが、この子を最後に夜の生活は殆ど無くなりました。 まだ自分を女として認めてもらいたい、その気持ちもありましたね。 待ち合わせデートも楽しいし、オシャレなラブホも新鮮です。

別れた原因は、彼の転勤でした。 あと奥様にバレそうになったこと! 最初から他人の旦那様だということを忘れず割り切って、お別れするときは気持ちよく、コレも大切なことです。

良かったこと 女磨きさせてくれたこと。おかげで今でも年齢より若く見られます。
悪かったこと 徐々に家庭に対して罪悪感を持たなくなってしまったこと。

 
割り切った関係? 私は彼の事も本気で好きです。

そして、夫の事も大大大好き。 だから、頭の切り替えが早いだけ。 家庭や夫婦仲が円満で無い人は、 婚外恋愛は不適なのかも、、、。 だって、のめり込んでしまうでしょう。

だから、辛くて悲しくなる。 私なんて、婚外恋愛が楽しく感じるもん。

折角、既婚でも恋が出来る相手と出会えたのだからプラスに取った方がいいわよ、、、。

婚外恋愛の相手を探すには?

もうマッチングアプリ一択です。

習い事で出会えたら…なんて理想どう考えても無理ですし、宝くじを当てる方がまだ現実的なレベルです。

婚外恋愛を探すにはマッチングアプリ一択。

マッチングアプリにも色々と種類がありますが、とにかく女性側が完全に無料で使えるものがオススメです。

基本的に何を使っても問題ないのですが

婚活アプリと出会い系アプリを足して2で割ったような利用者層が多いハッピーメールがオススメです。

ツイート