この記事の信頼性

■月間30万アクセスの恋愛ブログです。

 

■恋愛に関する発信でTwitterでフォロワーが1000人を越えています。

男性心理講座

理想の高い女はマジでモテない。

理想が高い女性ってやっぱりモテない?

男性ウケ悪いのかな…?

との悩みにお答えする記事です。

まず結論から言ってしまうと、理想が高いこと自体は悪いことではない、だけど理想の高い女性は男性からは不評です。(⇄モテない)

男は理想の高い女に嫌悪感を持っている。

自分に置き換えて考えてみてください。

知り合いの男性が「俺が女性に求める条件は〜」

  • 美人
  • 家事できる
  • 年収高い
  • 学歴高い
  • 胸が大きい

と、あれやこれやと理想を掲げているのを見て、あなたはどう感じるでしょうか。

理想の内容はさておき、あまり良い印象は受けないはずです。

理想が高いということは、人に条件をつけるということ。

人に条件をつけようとすると選択権は私にある。という態度がどうしても見え隠れしてしまい、相手に嫌悪感を与えてしまいます。

こちらの画像を見てください。

risoutaka

この画像を見たときの男の本音はこうです。

  • 人に条件つけれるルックスじゃねーだろ!
  • 高い理想を掲げる前に自分を見つめ直せ。
  • 身の丈に合った発言をしろ。

理想が高いことは別に悪いことではありません。

でも、理想が高いことを相手に悟られるとマイナス効果を生みます。

なぜなら、理想の高さが見え隠れしてしまうと男性は強い嫌悪感を感じてしまうから…

理想の高い女は自分を傷つける可能性の高い存在である。

 

理想が高いというだけで、少なからず嫌悪感を感じてしまう、だから理想の高い女はモテないんですとお話しましたが、その他にもまだモテない理由があります。

それは理想の高い女性との恋愛は傷つく可能性が高いということ。

あなただってイケメンでハイスペックの男性を狙うのにはとても勇気がいるはずです。

無意識のうちに、イケメン・ハイスペック→女性に求める理想が高いと考え、果たして自分は彼に見合う実力があるのだろうか、片想いをしても叶わず、ただ傷ついて終わってしまうんじゃないだろうか…との不安が頭を過る。

理想の高い女性も男から見ると同じです。

理想の高い女性を狙って恋愛に失敗するくらいなら、男に多くを求めない女性との恋愛をしたほうが成功率も高いから傷つかなくて済む。

もちろん、めちゃくちゃな美人であればリスクを冒してトライすることもあり得ますが、大したスペックもない、なのに理想だけは高そうな女性に対してリスクを冒そうと考える男はいません。

理想が高いことを男性に悟られるのは百害あって一利なし

理想が高いことを許せる女と許せない女がいる。

前述のとおり、男は理想の高い女を毛嫌いする傾向があります。

でも、世の中の理想の高い女性全てを毛嫌いするかというと、そうではありません

例えば、女優の佐々木希が男はやっぱり「イケメン・高身長・高学歴・高収入」じゃなきゃイヤだ!と発言したら、多くの男性が「そりゃそうだよね、あなた美人だもんね。」と納得することでしょう。

つまり、身の丈に合った条件を男に求める分には不満はなくて、不満が爆発するのは明らかに身の丈以上の条件を求める女性に対してです。

東大卒の女子が東大卒の男を求めるのは別に嫌みでも何でも無い。しかし、三流大学卒の女が東大卒の男を求めてしまうとひんしゅくを買います。

身の丈に合った恋愛をすることがとても大切。

客観的に見て自分はどんな女性でしょうか、高望みしても文句を言われないほどの美貌と才知を持っているでしょうか。

今まで付き合った男性を思い出してみてください。

誰もが羨むような最高レベルの男性たちでしたか?

パートナーとは自分の写し鏡です。

イケメンの彼女は決まって可愛いし、可愛い女性の彼氏は決まってイケメンであることからわかるとおり、恋愛は近いレベルの者同士が結びつきます。

なので、歴代の恋人を見れば、自分自身の恋愛偏差値・力量がわかるのです。

歴代の彼氏が軒並みハイスペックでモテモテで、誰もが指を咥えて欲しがるような彼氏なら理想を高く持つ権利があなたにはあります。

一方、「いや…別に普通の彼氏だったなぁ…」と思うのであれば、それが今の貴方の実力であり、高望みしたところで単なる理想論で終わります。

なぜなら、あなたが理想とする彼は、あなたよりレベルの高い女性と交際するからです。

東大に入る偏差値のある人間があえて三流大学に入らないのと同じように、恋愛偏差値の高い男はあえて自分より下の女性とカップリングしようとは思わないのです。

付き合って初めてわかる良さがたくさんある。

結婚相談所でありがちな話を一つさせてください。

結婚相談所はとても特殊な空間です、何が特殊かというと相手の年収や学歴、年齢、身長などの条件を事前に知ることができる。

通常の自然恋愛ではあり得ない話ですよね。

学歴や年齢、身長などは会ってみて初めて分かる情報なのですから。

結婚相談所ビギナーはとにかく高望みをしがちです。

希望の年収や学歴を入れてサクッと男性のスペックを確認することが出来てしまいますからね。

で、じゃあ結婚相談所に登録した人のほとんどが自分の希望の年収や学歴を満たす男性と結婚するかと問われると、これが実は違う。

大体は当初想定していた条件を下回る男性と成婚するケースが多いのです。

何が言いたいかわかりますか?

恋愛って理屈だけでどうにかなるものじゃないんです。人である以上、そこには数値化できない何かがある。

よくあるパターンが「希望の年収には届いてない…けど一緒にいて居心地が良いから結婚を決めた。」というパターン。

もう理屈も条件もクソもへったくれもない(笑)

自分が思う理想には届いていない、だから相手を深く知る努力をやめてしまおう。との考えは非常にもったいないと思うのです。

ルックスも年収も学歴も身長も自分の理想には遥かに遠い、でも深く会話してみると意外に心地が良く好きになってしまうことが多々あるのです。

特に女性は、何となく付き合ってみたら、何とも思っていなかった彼のことがどんどん好きになってる!パターンを歩む人が少なくありません。

自分の理想を絶対視し、理想が外れる相手を食わず嫌いするのは本当にあなたのタメになるのでしょうか?

一つの道しるべとして理想を掲げることは悪いことではありません。

ただ、掲げた理想を絶対視し、そこから外れた者を全て切り捨てるのは本当に正しいのか。

たった一つの条件を満たせず、切り捨てた駒の中にもしかしたら「玉」があったかもしれないのではないです。

理想を下回る異性と付き合う=不幸せなわけではない。

モテないのに理想が高い場合の解決策

モテないのに理想が高い女性には主に原因が二つあります。

  • 自分よりレベルの高い男を狙ってしまっていること。
  • 頭を使わずに恋愛をしてしまっていること。

この2つの原因のうち、まず試してみるべきなのは後者です。

自分の偏差値を上回る大学を目指す場合、合格を手にするためには当然頭を使って戦略を練る必要があります。

どんな問題が多く出題されるのか、どのレベルの問題が出るのか、そういったデータを集めて賢く効率的に行動しないと合格には届きません。

で、これは恋愛にも言えることなのです。

自分よりレベルの高い男を狙う場合、頭を使って行動しないことには恋愛は成就しません。

あらゆる場面で、計算高く行動しなくてはいけない。

その中でもLINEテクニックというのは特に重要です。

なぜならコミュニケーションの大半はLINEを通して取られますし、LINEで仲良くなってからデート。という流れを踏む人がほとんどだからです。

つまり、LINEテクニックさえ身につければ、恋愛の成功確率はグッと上がるということ。

このあたりは下記で解説しましたので興味のある人は読んで見てみてください。(LINEで読めます。)

>>「彼と両想いになるため」のLINEテクニック講座<<

記事を書いた人:ジョナサン
自分の記事が少しでもあなたのお悩み解決に貢献できると、とても嬉しいなぁと思います。