この記事の信頼性

■月間30万アクセスの恋愛ブログです。

 

■恋愛に関する発信でTwitterでフォロワーが1000人を越えています。

男性心理講座

自分から連絡しないのに返信は早い男の心理【男が解説】

彼からLINEがくることはほとんどない…

だけど自分からLINEを送ったらしっかりと返信をくれるし返信も早い…

彼は私に好意があるの?それともないの?どっち?

とのお悩みにお答えしていきます。

まず結論から言ってしまうと「脈ありの可能性の方が高い」です。

えっ?相手からはLINEが一切来ないのに??なぜ??

との疑問からお答えしていこうと思います。

返信が確実にくる事実の方が大切

確かに彼から自発的にLINEを送ってくることはないのかもしれませんが、それ以上に大切なのは、あなたが送ったLINEに対して確実に返信をくれるという事実です。

男はとにかくめんどくさがりやかつ、LINEをコミュニケーションツールではなく、事務連絡ツールと捉えている節があります。

その証拠に男同士のLINEというのはとても淡白です。

LINEを通じて雑談をすることはほとんどありませんし、用件が済めばその時点でLINEを切ります。

なのにも関わらず、しっかりと返信をくれるというのは、好意がある証拠と言えます。

興味のない男性からのLINEにいつまでも返信し続けることがないのと同じように、男だって興味のない女性からのLINEには真摯な対応はしません。

自分から連絡しなくても来るのがわかっているから自発的にLINEをしてこない。

ここまでの話で

  • 返信が確実に来る事実の方が大切。
  • 返信がくる≒好意がある。

ということを理解頂けたと思いますが、では次になぜ好意があるのに自発的なLINEをしてこないのか?という点について解説していきます。

結論はタイトルの帯に書いてあるとおりで、女性側から連絡がくるとわかっているからというのがその理由です。

当然ですよね、自分から労を割いて連絡をせずとも、黙っているだけで女性側からアクションを起こしてくれるわけですからその流れに身を任せた方が断然楽なわけです。

自発的なLINEというのはとても疲れます。

文章を練らないといけないですし、連絡した「理由」をいちいちこぎつけなければいけませんので…

彼からLINEをもらいたいのであれば連絡を少し控えてみる。

「自分ばっかりLINEしてんじゃん…」との不満を感じているのであれば、あなたからのLINEを少し控えてみてください。

これの良いところは彼の本当の気持ちも合わせて探れることです。

先ほど「返信をくれる好意がある。」と書きました。

そう、イコールではなく、二アリーイコールなんです。

好意がある確率は高い、でも断言はできないのです。

では、どうすれば二アリーイコールではなく、イコールと断定することが出来るのか?

それはやっぱり彼から自発的なLINEがくるかどうかなんです。

つまり

  • LINEをすれば確実に返信がくる。
  • 彼からも自発的にLINEをくる。

この二つの事実がそろって始めて、≒→=になるのです。

ニアリーイコールのもやもや感を消すためにも、あなたからのLINEを控えてみるというのはとても大切なアクションです。

返信が早いことも脈あり度を上げるポイント

ここは賛否両論あるところですし、状況によって答えが変わりますが

  • 返信を確実にくれる。

という状況下では、返信が早いという事実は前向きに捉えて良いポイントだと思います。

なぜかというと、返信が早ければ早いほど女性側から既読スルーを受ける確率が上がるからです。

つまり返信を早めるというのは恋愛においてはリスキーな行動なわけです。

そのリスキーな行動を起こしてまで、返信を早めてくるということは、それだけ気持ちが前のめりになっている証拠と言えます。

返信は遅くした方が良い…と頭でわかっていても気持ちがはやって、ついついLINEに既読をつけてしまうことは恋愛あるあるだと思います。

早めに既読をつけてしまうと、既読のままLINEを放っておくことはできない…じゃあ返信するか…というのが返信が早くなるカラクリです。

彼からの返信内容に注目すること。

  • 内容が比較的長文
  • 文章がテキトーではない。
  • 適度に質問などを入れてくる。

彼からの返信が上記に当てはまるのであれば、さらに脈あり度がアップします。

反対に、彼から確実に返信がきていても

  • スタンプだけの返信
  • 一言返信が多い

などの場合は、脈なしの可能性がとても高いです。

どういった返信内容がきているか?というのも、脈あり度を測る上での重要な要素ですので、注視することを強くオススメします。

彼からLINEがこないからと深く悩んではいけない。

前述したとおり、あなたからLINEを送っている以上、彼から自発的にLINEがくることはあまりありません。

で、最後にお伝えしたいのは彼から自発的なLINEがこないからと言って深く悩まないでください。ということ。

恋愛は深く悩んだら負けです。

なぜなら恋愛は深く悩めば悩むほど、ネガティブな感情に支配され、冷静なときであれば絶対に取らないであろう言動を可能にしてしまう場合が多々あるからです。

例えば、モヤモヤを払拭しようとして

<div class=”simple-box5″><p>私のことどう思ってるの?</p></div>

と彼に真意を尋ねてしまうのはNGアクションの一つです。

このように冷静さを欠くと、良からぬアクションをとりがちです。

そのミスが原因で彼の気持ちが離れていってしまうこともある。

なので、彼から自発的に返信がこないことを深く悩んではいけない。

それよりも前述したとおり

  • 返信が確実に来るか。
  • 返信内容に気持ちがこもってるか。

などのほうが重要な要素です。

彼から自発的に返信がこない云々と悩んだところで答えは出ません。

一方で、返信が確実に来るか、返信内容に気持ちがこもってるか云々というのは、今すぐ確認することができる事実です。

実態のないものに目を向けて悩んだってしょうがない。

それよりも、目の前にある事実をまず分析してみましょう。

返信内容に絵文字やスタンプが一切ありません、脈なしですか?

絵文字やスタンプのありなしは対して関係ありません。

返信は確実にきますが遅いです。

あえて遅くする人もいますのであまり気にしないでください。それよりも返信が来ているという事実と返信内容のほうが重要です。

絶対にこの恋愛を成功させたいです。

無料で男心を惹きつけるLINEテクニックを解説しています。興味のある人は友達登録をして読んでみてください。彼と両想いになるためのLINEテクニック講座

 

■こんな人にオススメです。

・片想いから両想いになりたい相手がいる。

恋愛の成功確率を上げる簡単な方法を知りたい。

・男性がキュンとくるLINEを男性目線で解説してほしい。

 ※LINEのともだち追加をするだけで読めます。

 

 

■こんな人にオススメです。

・初デートだけで終わりがちな恋愛が最近多い。

2回目のデートに絶対に繋げたい。

・男心を惹くデートを男性目線で解説してほしい!

 ※LINEの友達追加をするだけで読めます。

 

記事を書いた人:ジョナサン
自分の記事が少しでもあなたのお悩み解決に貢献できると、とても嬉しいなぁと思います。