この記事の信頼性

■恋愛に関する発信でフォロワーが10000人ほどいる管理人が執筆しています。

 

男性心理講座

心配してくれる男性は脈あり?男性が心配する理由とは?【男監修】

男性があなたのことを気にかけてくれて優しい言葉をかけてくれた…

些細な気遣いに救われ、気付いたら彼のことを目で追っている自分がいる。

これだけ心配してくれるってことは脈ありなのかな?と思いたいところですが、心配してくれる=脈ありとは限りません。

脈がなくても心配して声をかけることもあります。

反対に脈があるからこそ、あえて心配することで会話のきっかけとしている男性もいます。

では、男性が心配してくれる心理にはどんなパターンがあるのか?

今日は男目線でそんなお話をしていきたいと思います。

脈なしなのに心配してくれる男性の心理(脈なし?パターン)

心配してくれる=脈ありとは限らない!と言いましたが、では脈なしなのに心配してくれる男性の心理としてどうゆうものが考えられるかを解説していきます。

シンプルに優しい性格

特定の人にだけ優しい、下心のある相手にだけ優しい男性もいます。

ただ、反対に(良い意味で)誰にでも優しい男性もかなりの数います。

相手のことを異性として意識してるしていない関わらず、困っている人を見たら放っておけないような面倒見の良い人があなたの周りにもいませんでしょうか。

こうゆう男性は特に後輩に優しくて、後輩が困っているような状況を発見するとすかさず心配してくれたり、優しい言葉をかけてくれます。

他の人にも優しいか見てみよう!

彼が誰にでも優しいか、それともあなただけに優しいのかを見れば、彼の人となりを見ればわかります。

あなたに限らず、困っている人を見たら優しい言葉をかけているようなら、心配してくれる=脈あり???と考えるのは単なる勘違いに終わる可能性があります。

優しくされるとついつい勘違いしてしまいたくなりますが、この手の男性は誰に対しても優しいのです。

自分の評判を上げるため

別に本来は優しい人間ではない、でも周りからよく見られようと優しい男性を演じる人も実はいます。

いわゆる「偽善者」

本当はあなたのことなんて心配してないのに、心配してあげている優しい自分を周囲の同僚や上司に見せることによって自分を良く見せようとするクソやろうです。

この手のタイプを見破るためには、陰口の多さを基準にすると良いです。

表面上は○○くんのことを心配しているのに、○○くんがいないところでは彼を揶揄するようなブラックな発言をする人は要注意です。

本当に心配しているのであれば、当人がいないところでも必ず心配します。

二枚舌を使う時点で本心は陰口のほうであり、表面に見える優しさはパフォーマンスに過ぎません。

損得勘定で心配してくれている

あくまでビジネス上の付き合い。

頼みやすい相手が多いとわからないことを聞きやすいですし、仕事もしやすいですよね。

自分の仕事と密接に関わる仕事をしている相手にはそうじゃない相手よりも気を遣うものです。

喧嘩なんてしようものなら聞きたいことも簡単に聞けなくなる…聞きたいことが聞きにくくなれば仕事の遅れ、精度の低下に繋がってしまう…

そんな損得勘定から些細なことでも声かけをすることで、コミュニケーションを円滑にしようとすることもあります。

後輩想い

後輩に対してだけやたら優しい人っているんですよね。

もちろん先輩や同僚に対しても人あたりは良い、でも年下に対しては格段に優しい面倒見の良い先輩です。

この手の男性は男女問わず、後輩というだけで優しくしてくれます。

年下が下というだけで相手を可愛く思えてしまう。

ちなみに私もこのタイプ。男女問わず年下が可愛くて可愛くて仕方がありません!(笑)

人を助けている自分が好きなタイプ

助けてもらっている事実には変わりないので、別に嫌なやつではないんですけど…

自分の存在が誰かの助けになることで満足感を感じるタイプです。

誰かを助けたい!というよりは、助けてる自分が好き!といった感じ。

あいさつ程度の感覚での声かけ

「仕事はどう?順調?」と声を掛けてくれる男性は、心配しているというよりも挨拶代わりに声掛けをしているだけです。

この手の男性は、あなたの悩み解決に関心がある訳ではなく、自分の立場や雰囲気で心配してくれるだけなのでとにかく軽いです。

あなたの悩みを深堀りしようともしませんし、仮に深く話しても「あんまり悩まないでよ。」、「周りと相談したほうがいいよ。」で終わり。

下心があるパターン

下心がある!と表現するとイヤらしく聞こえますが、男の恋愛なんて大体下心から始まるものです。

彼が独身でフリーの場合は「脈あり」と判断して構いません。

反対に妻帯者であったり彼女持ちである場合は、単なる下心です。

この手の男性は、相手によって対応を変えます。

下心を感じるような外見的に整った女性には優しいのですが、そうじゃない女性に対しては心配する素振りも見せない。

男って露骨に可愛い女性と、そうじゃない女性を差別するんですよね…

ちなみに「相談に乗るから飲みにでもいこうか?」と誘ってくる男は要注意です。
 
ワンチャン狙ってる可能性もあります…
 

LINEは交換しているのにLINEはこない

お互いLINEは知ってるのに話すのは職場だけ…というパターンは残念ながら脈なしです。

脈があれば絶対にLINEを通じてコンタクト取ってきます!

職場でい優しくしてくれたり、他の同僚よりも特別扱いしてくれると感じても、LINEがこないのであれば即、脈なし判定するレベルです。

それくらいLINEがくるかどうかは重要。

だって社員の目を気にせず好きな人とコミュニケーションを取れる唯一のツールですよ?

使わないわけがないじゃないですか。

脈あり男性が心配してくれるときの心理

主には2つですね。

  1. 好きだからこそ本当に心配している。
  2. 話すきっかけが欲しい。

 

好きだからこそ本当に心配している。(パターン1)

もちろん、好きな人に良く思われたい…との下心がないわけではありません。

ただ単なる下心と純愛では心配の度合いが全く違います。

自分にとって大切な人、好きな人の力になりたいと思うのが男も女も一緒です。

あなたに脈がある場合は、その他の人と心配の度合いが格段に違います。

では、どんな違いがあるのかを見ていきましょう。

心配を深堀りしてくる

あなたの話を聞くだけじゃなく、わからないところがあれば質問を深堀するための質問をしてきます。

  • 具体的に何が困っているのか?
  • どうすれば解決できそうと考えているか?

 

「大丈夫?あんまり無理すんなよ〜」では絶対に終わらない。

あなたの悩みを全力で解決してあげたいと願ってるからこそ、悩みに対する深堀りが凄いんです。

マジで親身になってくれてるな…

と感じる場合は脈ありの可能性が高いです。

ただし、直属の上司であったりする場合は、そこまで心配するのが当たり前なので、脈あり判断するのは時期尚早。

あくまで、上司と部下の関係じゃない場合、あなたの心配を解決したところで仕事上のメリットはない…でも凄く心配してくれる人に限ります。

アフターケアまでしてくれる。

相談した後日に、「そいえばあの件どうなった?上手くいきそう?」としっかりとアフターケアしてくれるのはそれだけ心配してる証拠。

1回っぽきりの人よりも確実に脈あり度が上がります。

相談内容をしっかりと覚えている

マジで真剣に聞いてるかどうかはここに出ます。

「ん?何の件だっけ?」なんてすっとボケるやつは本気であなたのことなんて心配してません。

本気であなたのことを心配しているなら、あなたが相談した内容を確実に覚えています。

話すきっかけがほしい(パターン2)

好きな人とはどんな方法でも良いから接点を持ちたいというのが人の心。

例えば

  • やたら給湯室で会う!
  • トイレの往復時に廊下で会う!

 

こうゆうのはたまたまじゃなくて、彼があなたの動きを見ていて合わせてきてるからこそ、頻繁に会うのです。

このように、好きな女性に対しては、その隙を伺うものです。

好きな人と喋りたいと思うのは極々自然なこと。

不自然じゃない自然なタイミングで必ず声掛けをしてくる人は脈ありの可能性が高い。

朝の10時にいきなり席のヨコにきて「おはよう〜」なんてのは明らかに不自然。

不自然な声かけをしてると周りから「あいつ絶対あの子のこと好きだよな〜」なんて噂が立ってしまうのでそんなバカのことするやつはそうそういない。

自然の流れの中で確実に会話が始まる(始めようとする)相手はあなたと話すきっかけを探している可能性大です!

彼の気持ちを確かめるには?

デートに誘えばOK!って言う人もいるけどビジネス上の付き合いもあるので、断りにくい…と思われている場合もあります。

で、まぁデートに誘う必要なんかなくて、とにかくLINE交換だけしておけばOKです。

適当に理由つけてLINEさえ交換してしまえば、簡単に脈があるかどうかは分かります。

職場だと周囲の目もあるのでなかなか大胆な発言や行動は取れないものです。

もしあなたに脈があるのであれば、必ずLINEを通じてコミュニケーションを取ってきます。

最初は仕事に関するLINEかもしれませんね。

それがじょじょにプライベートに関するものや単なる雑談に変わってきます。

もし、仕事以外の話をLINEでしてくるようになったら脈あり判定してOK。

職場で実際にやったことのある脈あり行動!

職場で私が実際にやったことのある脈あり行動を紹介していきたいと思います!(恥ずかしいぞ。)

いちいちお礼しにいく

話すきっかけがとにかく欲しい!

だから、普通なら何もしない些細なことでも、お礼しに行ってたことがあります。

もちろん、大きな頼みごとを聞いてくれた場合は誰にでもお礼を言いますが、ほんの些細なことってあえてお礼しに行ったりしないこともあるじゃないですか。

メールで一言「ありがとうございます!」で済ましたり。

でも気になる女性にはメールで済ますなんてもったいないことはしない。

だって、自然に会話ができるチャンスですもの。

なので小さなことでも直接お礼をしにいきます。

頼みごとを気になる女性にする!

例えば気になるA子ちゃんと、A子ちゃんと同じ係のBくんどちらかに頼める案件があったとします。

そうゆうときは、余裕でA子ちゃんに頼みごとをします!

頼みごとをするタイミングでも会話があるし、その案件が長引いたりするとそれだけ自然な会話のきっかけが増えるでしょう。(実務の話をしている同僚ほど自然なものはない。)

本人からすると迷惑な話なのかもしれないけど、実際に私はやったことがあります。

前述したとおり、会話のきっかけが欲しいのだよ…

他の女性と態度が違う!

申し訳ない…本当に女性には申し訳ないけど態度というか、言葉遣いに出てしまうタイプです。

私の場合は気になる女性と話す場合ほど、言葉遣いが丁寧になります。

実際にあった話ですが、同じ係の同僚がトイレに行っていたんですね。

そこに彼女が電話の取り次ぎにきて○○さんいますか?と聞かれたときに脈のない女性に対しては「トイレだよ。」と答えるのですが

脈あり女性に対しては「お手洗いです。」と丁寧な言葉を使ってしまったことも…

あと脈がないかつ気心が知れた女性には男の同僚と話すような口調なのにも関わらず、気になる女性には年下なのにめちゃくちゃ丁寧語で喋ったり…

髪型と服装に気を使うようになった。

これは男あるあるだと思います。

自分の場合は、ちゃんと整髪剤をつけて職場に行くようになりましたし、今までは多少のズボンのシワ何かはほとんど気にしない方だったのですが、綺麗なズボンに新調したりもしました。

あと臭い!

夏場はポリエステル100%の服を着ることが多いのですがポリエステルの服って臭いやすい…

ちゃんと洗濯していても雑菌が繁殖して独特の臭いが出たりすることが多いんですよね。

なのでいわゆるファブリーズ的な物を頻繁に使ったりしていました。

あれ?この人いきなり良い匂いがし始めたぞ???って場合は脈ありの可能性ありかも??

気になる彼と距離を縮めたいならLINE

気になる彼と距離を縮めたいなら、やっぱりLINEの交換が不可欠です。

LINEなしで距離を縮めるのはかなり難しい…

で、脈があるなら必ずLINEがきます。

どんなに職場で良い感じでもLINEがこないであれば脈ありの可能性はグッと低くなります。

なのでLINEを交換してる人は職場での態度云々ではなく、プライベートでLINEが来るかどうかで相手の脈ありなしを測ったほうが正確です。

LINEの交換がまだな人

LINEの交換がまだな人は何かの形でLINEを交換してください。

職場だけの付き合いだと距離感を縮めるにしても無理がある。

同僚の目もあるので職場であからさまな行動は取りにくいものです。

脈があるなら相手からLINEを聞いてくるはずだ!と思うかもしれませんが決してそんなことはありません。

脈にも程度があって、好きで好きでたまらない!って感情もあれば、気になるかな〜程度の感情もあります。

好きで好きでたまらない場合は絶対にLINEを聞いてきますが、気になるかな〜程度ではあえて聞いてこない場合も多々あります。

LINEの交換がまだの場合は思い切ってあなたからLINEを聞けば急接近のきっかけになります。

私の職場恋愛実体験

私も一度だけ、職場で知り合った人と付き合ったことがあります。

で、何で急接近したかと言うと、相手の女性からの社内メールだったんです。

ある日突然、社内メールで

  • 良ければ一緒にご飯に行きませんか?

 

とお誘いを受けました。

私自身、彼女のことが好きだったわけではありません。

可愛い子だなぁ〜程度だったのですが、このお誘いを受けたことで急に彼女のことを意識し始めてしまいました。

女性からのデートの誘いを男はこう感じる!でも書いた通り、女性からのお誘いが恋愛のきっかけになることも。

思い切ってあなたから誘ってみるのもありですよ!

心配してくれる男性は脈あり?まとめ

心配にも色々あって大切なのは

  • 親身になって相談に乗ってくれるかどうか。

 

です。

あなたのことが好きであれば、あなたの力になろうと彼は必死になります。

反対に、薄っぺらい感情しかない場合は彼の心配もどこか表面的になるものです。

  • 相談内容を忘れている
  • 話を聞いてくれるだけで具体的な解決には繋がらない

 

脈のある女性にはこんな薄っぺらいことは絶対にやりません。

やっぱりLINEが大事

色々書きましたが、最後の脈ありなしの判断は

  • プライベートでもLINEが来るかどうか

 

で判断するのが良いです。

彼の心配の仕方で脈ありかなしかを判断するのはどうしても正確性に欠けます。

確実なのは、プライベートでもLINEが来るかどうか。

脈があれば必ずLINEがきます。

LINEの交換が済んでいない人はどんな形でも良いのでLINEの交換をしましょう。

そこでLINEが来れば脈ありだし、LINEがこなければ脈なしです。

男は脈があれば絶対にLINEをしてくることを覚えておいてください。(特にコミュニケーションに制限がある職場恋愛はその傾向が強いです。)

ツイート