この記事の信頼性

■月間30万アクセスの恋愛ブログです。

 

■恋愛に関する発信でTwitterでフォロワーが1000人を越えています。

男性心理講座

ヤリモクの特徴・見抜きかたについて解説します。【男監修】

真面目に恋愛、婚活をする女性にとって、ヤるしか目的のない「ヤリモク」は害悪以外の何者でもありません。

時間のロス、尊厳の踏みにじり。

ヤリモクは本当に害獣そのものです。

特にマッチングアプリや街コン、婚活パーティーに出現する可能性が高く、ヤリモクを好きになってしまった日には…お先真っ暗。

でも同じ男からすると、なぜヤリモクに引っかかる女性が跡を立たないのか理解できないんです。

だって、ヤリモクの見抜き方って物凄く簡単だから…

では、どうすればヤリモクを見抜くことができるのでしょう、どんな特徴があるのでしょうか。

今日はそんな話をしていきたいと思います。

ヤリモクの心理

画像1

ヤリモクの心理はとてもシンプルです。

そのシンプルな心理とは「手軽かつ人に知られることなくヤリたい。」

ヤリモクの行動は全てこの基本心理を軸に行われます。

では、この基本心理が行動に反映されると、どのような行動になるのかを見ていきます。

ヤリモクを見抜くための方法

画像2

「手軽かつ人に知られることなくヤリたい。」

この心理が行動に反映されると、以下のような行動が出がちになります。

ヤリモクはすぐデートに誘ってくる

ヤリモクはとにかくせっかちなので、あまり時間と手間を掛けたがりません。

なので真面目に恋愛しようとしている男性に比べ、すぐデートに誘ってきます。

あなたと真剣に恋愛したいと考えている男性であれば必ず時間をかけてコミュニケーションを取ってきます。

LINEやメッセージでお互いのことを知ったうえで会った方が女性も安心できるわけです。

「女性の安心感とかはどーでも良い!とにかく今すぐ会いたいんだ!」

こうゆう男性はヤリモクの可能性が高いので要注意です。

ヤリモクはとにかくせっかち、何なら今すぐにでもヤリたいくらいの勢いなので、関係を築く前にすぐデートに誘ってきます。

ヤリモクは絶対に昼間に会いたがらない。

ヤリモクはほぼ100%、夜のデートかつお酒の出る席に誘ってきます。

ゆえに昼間デートを徹底的して避けようとする。

例えば彼から「今週金曜日の夜空いてない?」と聞かれたなら「土曜日の昼間か、日曜の昼間なら空いてるんですけどどうですか?」と聞き返してみてください。

この逆提案に対し「昼間は用事あって…夜なら空いてるんだけど!」と返信してきたら、高い確率でヤリモクです。

あとドライブデートや宅飲みの提案をしてくるのもクロ。

女性の恐怖心を考えるなら普通は密室を提案しません。

ヤリモクは素性を隠す

例えばFacebookや勤めてる会社名など、自分の足がつく可能性のある情報を徹底的に隠そうとします。

あと名刺の交換と顔写真の提供も執拗に拒みますね。

アプリに顔を登録していないだけならまだ良いのですが、会う前に顔写真の提供を求めても拒む男性はヤリモクの可能性が高い。

お互い、顔を知らない同士で会うならフェアですが、女性の顔だけ知っているのに、自分は教えないというのはどう考えてもアンフェアです。

見知らぬ異性と会うリスクは、女性の方が圧倒的に高いので、当然警戒心が強くなります。

真面目な恋愛を求めている男ならそれくらいわかっているので、必ずあなたの警戒心を緩める行動を取ってくれるんです。

ヤリモクは複数人で会いたがらない

ヤリモクの多くは1回目のデートでヤリたがるので「私の友達とあなたの友達で一緒に飲まない?」との提案にイエスとは答えません。

なぜなら複数人で会ってしまうと、その日にヤレる可能性はほぼ0だからです。

また、複数人で会うと素性がバレる可能性があるので、さらにヤリモク野郎に抵抗感を与えます。

よくある質問:毎日マメにLINEをしてくれます。ヤリモクの可能性はありますか?

画像3

毎日マメに連絡をくれる、返信も必ずくれる、何だかとても誠実な人に感じる…

と騙されてはいけません。

確かにヤリモクは手軽さを大切にしますが、毎日LINEをするだけでヤレる可能性が上がるなら喜んでLINEします。

冷静に考えてみてください。

男は一回ヤるだけのために数万円のお金を風俗店に払う生き物です。

毎日LINEをするだけで、数万円が浮くかもしれない、何なら無料でヤリまくれるセフレをゲットできるかもしれない。

毎日マメにLINEをしてくれるからといって、ヤリモクの可能性は下がりません。

どんなに誠実そうでも、昼デートを執拗に拒むのであれば本性は「不誠実」な可能性が高い。

誠実な人間は「言葉」ではなく「行動」で女性からの信頼を得ようとします。

ヤリモクのLINEの特徴

画像4

次にヤリモクがやりがちなLINEの特徴について、いくつか解説していきます。

平気で下ネタを送ってくる

「人肌が恋しくて…」、「最後にエッチしたのいつ?」などなど、平気で下ネタを送ってくる男性は高い確率でヤリモクです。

常識的に考えて、仲良くもない女性に下ネタなんて言いません。

慣れてきた頃に多少下ネタを振られることは珍しい話ではないですが、連絡交換をして間もないのに下ネタを降ってくる男は正直ヤバいやつです。

「今から遊べる?」と計画性がない誘いをしてくる

ヤリモクはとにかくヤレれば良いので、あなたにどう思われるかは気にしません。

ちゃんと恋愛しようとしている男性は極力あなたに嫌われないよう行動します。

「今から遊べる?」なんてデリカシーのない誘い方は絶対にしません。

相手のことを大切に思っているのであれば、計画性を持って誘うのばマナーです。

よくある質問「ヤリモクは返信が早いと聞きました、本当ですか?」

画像5

結論から言うと、返信間隔でヤリモクか否かを見分けることは出来ません。

ヤリモクが少ないマッチングアプリは?

画像6

まずどのマッチングアプリにもヤリモクはいます。

それでもう一度ヤリモクの基本心理に立ち返ってみましょう。

ヤリモクは手軽さを好むと言いました。そして、若くてピチピチした女性をより好みます。

つまり、手軽じゃないかつ、年齢層の高い婚活アプリだとヤリモクは少なくなります。

大人気のマッチングアプリ 「ペアーズ」なんかはこの条件を満たします。

・男性有料(手軽じゃない。)
・年齢層高め(婚活アプリ寄りなので。)

一方、Tinderなんかはヤリモクの巣窟です。(無料かつ若めの女の子が多いので。)

どんなに誠実に感じても簡単に信じてはいけない

画像7

化けの皮なんてものは被ろうと思えば簡単に被れます。

いかにも詐欺師っぽい詐欺師なんていないんです。

甘い言葉で、誠実なフリをして相手を油断させ、ホテルに連れ込むのがヤリモク野郎のやり口です。

だから、顔写真がいい人そう!LINEから誠実さが伝わってくる!からと言って信じてはいけません。

例えば、どんなに素敵で誠実な人でもドライブデートに誘ってきたらそいつは黒の可能性が高い。

言葉はいくらでも取り繕えます。

大切なのは女性心を理解した上での配慮があるかどうかです。

しっかりと関係性を築いたうえでお誘いしてくれているか?女性が恐怖心を感じないよう気を遣ってくれているか?

大切なのは言葉ではなく、行動なのです。

ヤリモクに狙われやすいタイプの女性

画像8

昔、TBSの女子アナである宇垣さんがこんなことを言ってました。

「電車でよく痴漢されていたんです。でも、髪を茶髪に染めた途端、痴漢が激減したんです。」

と。

つまり、黒髪よりも茶髪の子のほうが気が強そうに見える、だから痴漢が少なくなってきたのです。

ヤリモクに狙われやすい女性も同様で、気が弱い・押しに弱そうなほんわかした物腰の柔らかいタイプの女性はとても狙われやすい。

だから、メッセージのやり取りの中で、時より「強い言葉」を使うと、ヤリモクに恐怖心を与えることができます。

例えば何気ない会話の中で

「私がもしヤリ捨てなんてされたら多分警察に届け出ますね(笑)」
「付き合う前に身体の関係求める人ってそれだけで無理です(笑)」

など、強い言葉を使っておくとヤリモクを遠ざけることができます。

よくマッチングアプリのプロフィールに「ヤリモクはSNSに晒します。」と書いている女性がいます。

そんなことを書いている時点で、性格の悪さが滲み出て、まともな男性すらも遠ざけるので決してオススメはしませんが「ヤリモクとのコンタクトを避ける」という意味においてはとても効果的なプロフィール文なんです。

「ヤリモクの特徴・見抜きかた」のまとめ

画像9

ヤリモクはとにかく手軽さを好みます。

恋愛というのは、ゆっくりと時間をかけ、信頼を積み重ねていくものですが、ヤリモクにとっては手軽さが命なので、この積み重ねがとにかく煩わしい。

だから「もっと時間をかけてほしい…」、「もっと私の警戒心や恐怖心を和らげてほしい…」、「何でも急な人だなぁ…」と感じたなら手を引く準備をしてください。

そいつはヤリモクの可能性が高いのですから…

■こんな人にオススメです。

・片想いから両想いになりたい相手がいる。

恋愛の成功確率を上げる簡単な方法を知りたい。

・男性がキュンとくるLINEを男性目線で解説してほしい。

 ※LINEのともだち追加をするだけで読めます。

 

 

■こんな人にオススメです。

・初デートだけで終わりがちな恋愛が最近多い。

2回目のデートに絶対に繋げたい。

・男心を惹くデートを男性目線で解説してほしい!

 ※LINEの友達追加をするだけで読めます。

 

記事を書いた人:ジョナサン
自分の記事が少しでもあなたのお悩み解決に貢献できると、とても嬉しいなぁと思います。