男性心理講座

イケメンなのに彼女がいない理由をぼくがお答えします。

めちゃくちゃイケメンで絶対にモテるはず!

なのになぜか彼女がいない…いったいなぜ…訳あり?

イケメンなのにも関わらず、なぜか彼女がいない男性。

その理由を解説していきたいと思います。

イケメンはカワイイ子じゃないと付き合いたくない

画像2

芸能界を見ればわかるとおり、女優の彼氏はほぼ99%イケメン彼氏です。

イケメンはいわば恋愛エリート。フツメンやブサメンとは恋愛偏差値が圧倒的に違うわけです。

たとえば、東大に入れる学力のあるひとが、Fランクのクソ大学にわざわざ入学するでしょうか。

よほどのことがないかぎりあり得ませんよね。

この大学入試の話と同じで、イケメンは恋愛偏差値が高いため、女性を選り好みすることができるし、より高みを目指すことができる。

だから、イケメンは、基本的に美女を狙いにいきます。

でも、悲しいかな。相手は美女、じぶんと同じく恋愛のエリート街道を歩いてきた女性です。

イケメンと言えども、そう易々とモノにすることはできませんし、そもそも美女の出現率自体がさほど高くない。

自分の理想に届く美女と出会う機会が滅多にない&イケメンでも美女は100%落とすことはできない。

その結果として、彼女のいないイケメンが吐き出されるわけです。

彼女のいないイケメンは要注意。顔面至上主義者の可能性が高い。

画像3

男性は女性とちがい、外見重視で異性を判断する傾向があります。

女性は、ルックス・性格・雰囲気などなど、トータルの総合得点で男性を選びますよね。(年齢を重ねるとともに、財力が加わってきます。)

一般的に、男=外見重視で女性を評価する傾向があるのは、たしかです。

でも、男全員が一律の評価軸を持っているわけではなく、人によってウェイトが異なります。

なので外見は大切、でも性格も大事にしたい。という男性もたくさんいるので、その点はご安心を。

ただ、イケメンのなかには、性格なんて二の次。顔が可愛くなければ女としての価値はまったくない!との極端な発想をするタイプがいます。

彼女のいないイケメンは、この顔面至上主義のタイプに分類されるケースが多いので、このタイプのイケメンを好きになってしまったときは要注意です。

もしあなたが、彼の理想を満たすルックスを持っていれば良いのですが、そこまでのルックスがない場合は、その恋が成就する可能性は極めて低いと思います。

散々な書きっぷりをしましたが、顔面至上主義のイケメン=性格が悪いわけではありません。

女性の評価基準が厳しいだけで、性格がクズなわけではありませんし、イケメン自体は恋人としてめちゃくちゃ優秀な人種です。

イケメンは本当に浮気するのか?でも解説しましたが…じつはイケメンのほうが浮気率は低かったりしますしね。

「ルックスだけで判断するイケメン」と「ルックスと性格で判断するイケメン」がいる。前者には要注意。

イケメンの落としかた

画像4

さいごに、イケメンの落としかたについて触れておきたいと思います。

注意してほしいのは、100%落とす方法ではなく、あくまで落とせる可能性を少しは高めれますよ〜という方法になります。

まず、顔面至上主義イケメンに限らず、イケメンは総じて彼女に求めるルックスレベルが高い傾向にあります。

なので、ルックスレベルが彼の基準に届いてないのにも関わらず、真っ向勝負を仕掛けると、ほぼ確実に撃沈します。

たとえば、イケメンに対して、あからさまな好意を見せてみたりとか。

まだ恋愛対象に入っていない女性から好意を見せられたらイケメンはどう反応するでしょうか。

彼女のキモチには答えられないからデートの誘いとかは断ろう。

と思うのです。

すると、会ってじぶんを売り込むチャンスを根こそぎ奪われることになるのです。

いくらコミュニケーションの大半がLINEを通じて取られていたとしても、デート抜きで交際関係に発展するのは不可能。

ルックスレベルが彼の基準に届いていない女性が真っ向勝負を挑んでも、門前払いを受けて終わります。

だから、少しベクトルを変えたアプローチが必要になります。

前述したとおり、イケメンといえども人の子。ルックスだけで全てを評価するわけではなく、内面も十分に考慮するので、内面点を徹底的に稼がなければいけません。(顔面至上主義者を除き)

内面点を稼ぐためには

デートの場に彼をひきずりださないとダメなんです。

じゃあ、どうすればデートの場にイケメンを引きずりだすことができるのか。

真っ向勝負はその時点で門前払いされるからアウト。ならば、友達として彼に接近すれば良いのです。

もっと言うと「好意」を完全に伏せたうえで、コミュニケーションを取るのです。

好意を感じなければ門前払いはされません。

なぜなら門前払いをするのは、あなたのキモチに応えられない…とのイケメンなりの思いやりから起こるアクションだからです。

好意を完全に隠してしまえば、イケメンも身構えません。

ご飯に誘っても、「デート」とは受け取らず、あくまで異性の友人との「食事」として受け取ってくれます。

すると、あら不思議。デートの場(飲食の場)にイケメンを引きずり出すことが出来るのです。

一緒に時間をともにすることができれば、あなたの内面を売り込むチャンスが増えるわけですから、恋愛の成功率は真っ向勝負するよりも確実に上がります。

ただ!冒頭でも申し上げたとおり、恋愛の成功を100%保証するものではなく、あくまで成功率を少しでも上げるための方法に過ぎませんのであしからず…

「イケメンなのに彼女がいない理由」まとめ

画像5

イケメンにも二種類いて、「ルックスだけで評価」する人と「ルックスと性格で評価」する人がいます。

彼女のいないイケメンは前者の「ルックスだけで評価」するタイプに分類されることが多く、女性の選り好みがとても激しいです。

選り好みが激しいので、なかなか落とすのも難しく、狙いにいくとヤケドする可能性がとても高いので、じぶんのルックスに自信がある人以外にはおすすめできません。

ただ勘違いしないでほしいのは、選り好みが激しい=性格が悪いわけではありません。

彼は彼なりのポリシーを持って相手選びをしているだけなので、人格に問題があるわけではないので、その点は安心いただいて大丈夫です。

 

 ※LINEのともだち追加をするだけで読めます。

 

 

 ※LINEの友達追加をするだけで読めます。

 

記事を書いた人:ジョナサン
自分の記事が少しでもあなたのお悩み解決に貢献できると、とても嬉しいなぁと思います。
\ Follow me /