男性心理講座

インスタのストーリーは見ているのにLINEの返信しない男性心理を解説します。

女性の中でも特に、若い層の女性からよくこんな悩み相談が寄せられます。

「インスタのストーリーは見ているのにLINEを返してこないのはなぜですか?スマホを見ているのに返信しないのは私のことが嫌いってことですか?」と。

この手の悩み相談を受けるたびにこう思います。

「言いたいことはわかるけど…いや…そうじゃないんだよなぁ…」と。

インスタのストーリーは見ているのになぜLINEは返してこないのか?

今日はそんな話を解説していきたいと思います。

インスタは見ているのにLINEを返さない男の心理

画像1

まず、あなたのことが嫌いになったからLINEを返してこないわけではありません。

インスタを見ているのにLINEを返さない男の心理はそこまで複雑なものではなく、とても単純。

結論を言ってしまうと「返信がめんどくさいから」というのが答えになります。

インスタ然り、ツイッター然り、これらはただ「見るだけ」なので、ほとんど負担が掛かりません。

一方LINEは「見るだけ」では完結しません。

メッセージの内容を理解し、それに合った文書を考えるという作業が必要になります。

本当に些細な作業ではあるのですが、これが絶妙にめんどくさい。

その気になれば1分で終わる作業なのに、重い腰が上がらずなかなか作業が進まない…という経験はLINEの返信に限らず、誰にでもあるはずです。

その点、インスタ・ツイッター・Youtubeなどは頭空っぽ状態で楽しむことができるので手間いらず。

ゆえに、インスタは見るのにLINEは返さないということが起こるのです。

インスタは見ているのにLINEを返さない男を問いつめてはいけない。

画像2

彼に対しイライラする気持ちは分かりますが、間違っても「インスタは見ているのになんでLINEは返さないの?おかしいよね?」と彼を責めないでください。

前述したとおり、LINEを返さない理由に理屈なんてないんです。

あなただって「テスト期間まであんなに時間があったのに何で勉強してないの?おかしくない?」と問いつめられたら不快感を感じるはずです。

不満な気持ちはわかりますが、インスタに足跡をつけることと、LINEの返信をすることとは全くの別物と理解してください。

「足跡」という痕跡がつくから気になるだけです。

よくある質問:インスタは見ているのにLINEは未読無視です。わざとですか?

画像4

心理は前述したとおりです。

あえて未読にするのは、既読をつけてしまうと、返信のプレッシャーが強くなるから。

自分の心理的負担を減らしたいから、あえて「未読スルー」しているのです。

SNSは恋愛にとって百害あって一利なし

画像3

インスタに限らず、ツイッター、フェイスブック然り、SNSというのは恋愛にとって百害あって一利なしです。

現にあなたが「なぜインスタは見るのにLINE返してくれないんだろう…」と悩んでいることからもわかるとおり、SNSは悩みの種を生み出します。

例えば、彼のSNSに書かれた意味深な言葉の意味を深く考え込んでしまったり、別の女性と絡んでいるSNS上の彼をみてヤキモチを妬いてみたり…

反対に、女性側が彼への想いや不満、悩みを遠回しな表現で投稿することもありますね。

あの手の投稿は、男からすると、ただただ不快なだけです。

このように、SNSというのは恋愛にとって百害あって一利なし。

不安の少ない、落ち着いた恋愛をしたいのであれば、SNSを通じた繋がりを持つことは、絶対にオススメしません。

LINEの返信がないからと焦って行動するのが一番ダメ

画像5

悶々とする気持ちはわかりますが、その悶々とした気持ちをもとに起こす行動はどれを取っても、ろくでもないものばかりです。

例えば、返信がないことに焦りを覚え、また自分からLINEを送ってしまう「追撃LINE」なんかは御法度です。

前述したとおり、LINEの返信を怠ってることに理屈なんてないんです、なんとなく返したい気分じゃないから返してこないだけ。

そこに追撃LINEがきたら彼の中には大きな不快感が残ってしまいます。

LINEの返信が来ないときの一番の対策は「なにもしないこと。」です。

「インスタは見ているのにLINEを返さない男の心理」まとめ

画像6

インスタは見ているのにLINEの返信をしてこない最大の理由は「負担感の違い」です。

ボケーッとSNSを見るのはとても楽。一方LINEの返信は文面を考える必要もあるなど負担感が大きい。

この些細な負担感のせいで返信が億劫になってしまう。

その結果、「インスタは見るのにLINEの返信はしてこない。」という状況が生まれます。

「なんとなくめんどくさいから」返信をしてこないだけで、決してあなたのことが嫌いなわけではないので、あまり気にしないことが大事。

そしてもっと大切なのが「なにもしないこと。」

不安や焦りから追撃LINEや、相手に対して不満をぶつけるのは絶対にやめてください。

 ※LINEのともだち追加をするだけで読めます。

 

 

 ※LINEの友達追加をするだけで読めます。

 

記事を書いた人:ジョナサン
自分の記事が少しでもあなたのお悩み解決に貢献できると、とても嬉しいなぁと思います。
\ Follow me /